2004年11月30日

中越地震ボラ日記・15日目

ここに来て一番冷えた夜かも…
室内にいるのに、えらく寒くて何度か目が醒めた。
朝から現地はまた雨。
posted by けい@かながわ2信 at 07:38| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 中越地震川口町ボランティア日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中越地震ボラ日記・14日目

image/kanagawa2shin-2004-11-30T07:31:22-1.jpg

現地調査を終え、市街地にあるボラ支所に立ち寄って休んでたら、近所のおじさんがブルーシートを畳むのを手伝って欲しいんだけどと遠慮がちに訪れてきました。
任せてくださいな!そら出番だとばかりに、支所でまったりしていた他のボラさんと共に現場でザザッと片づけてきました。お安いご用だってば。
大したことしてないのにまたもやすごく感謝されて、お茶のボトルまで渡されて…
ここらの方は遠慮深くて腰が低くてこちらが恐縮しますわ。でも、ああやってボラに頼んできてくれるのは、住民との距離が近くなった証拠かなあ。

他の支所担当に聞いた話では、自分の愛娘を連れていったら、やはり住民が喜んでかわいがってくれたと。で、その子もちゃんと登録を済ませた正真正銘ボラセン公認のボランティア。スコップ持って楽しげに土をどかしてたそうです。ちなみにその子は3歳だって!
そこで困ったことが、住民に信頼されてきていろいろ差し入れが増えてるところに、かわいい子供が健気に動いてたわけでさらに差し入れが増えて大変らしい。
しかし、普通なら幼子を連れて災害現場に入るなんて危険だと思われるところに、逆に娘を現場に連れてきて子供ならではの癒し提供という役割を果たさせるところ、やはりこういう被災地に駆けつける人はひと味違うなあと感じました。娘さんは成長してもかつて被災地でスコップを握ったことを覚えてくれてるかな?

夕ご飯を食べに行ったら、残飯出すなポスターがたくさん貼られていた。
せっかく善意で戴いた救援物資や差し入れを食材としている以上、また、ボラは自給自足が原則である以上、残さないのは当然ですね。
食べ物は改めて大事にしよう。

夜は駐車場係からの頼まれたもの作り。
お帰りのボラさんがインターや国道に至る道についてよく尋ねるようで、それ用の略地図が欲しいということで安請け合いしたものの…

案外難しいもので、人が見てパッと分かる地図作りというのは。
なんだかんだで、2枚作るのに3、4時間かかったさ。
またもや風呂は断念。

この日は昼も寒くて、×デーもいよいよかと感じさせられた一日でした。
posted by けい@かながわ2信 at 07:31| ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 中越地震川口町ボランティア日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月29日

中越地震ボラ日記・14日目

image/kanagawa2shin-2004-11-29T15:48:51-1.jpgimage/kanagawa2shin-2004-11-29T15:48:51-2.jpgimage/kanagawa2shin-2004-11-29T15:48:51-3.jpgimage/kanagawa2shin-2004-11-29T15:48:51-4.jpgimage/kanagawa2shin-2004-11-29T15:48:51-5.jpg

住民からの要望を詳しく把握するため、川口市街地に行きました。
寺や家は全壊、団地は地盤沈下により陥没、崖崩れもあってありとあらゆる被害のさまが見えました。

犬が2本足で立って出迎えて?くれた。
posted by けい@かながわ2信 at 15:48| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 中越地震川口町ボランティア日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中越地震ボラ日記・14日目

今、ボラセンにある要注意人物がほっつき歩いている。
その人物は、あるトラブルによってこのボラセンでの登録が禁止、要は追放されたのだが、今日になって本部の前をぶらつき何か作業をしようとしている。
未登録者はボラセンの責任の範囲外であるそうだが、このままだとボラセン公認のボラさんを巻き込んでまた何かトラブルが起きそうな予感がする。
本部が早く動かないかな…
posted by けい@かながわ2信 at 12:36| ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 中越地震川口町ボランティア日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中越地震ボラ日記・14日目

マジで寝坊した…orz
小学校の全校放送がかかって飛び起きたら8時過ぎてて、教室の中は誰もいないし…
10分で支度しなっ!てな感じでした、ハイ。

今日は平日でニーズが少ないのに、団体さんがやってきて人はあふれてますがな。
欲しいときに人はおらず、要らないときに人が居る。難しいものです…
posted by けい@かながわ2信 at 10:23| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 中越地震川口町ボランティア日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中越地震ボラ日記・13日目

image/kanagawa2shin-2004-11-29T08:25:25-1.jpgimage/kanagawa2shin-2004-11-29T08:25:25-2.jpgimage/kanagawa2shin-2004-11-29T08:25:25-3.jpgimage/kanagawa2shin-2004-11-29T08:25:25-4.jpg

午前は人が少なかったので、軽トラックに乗って廃家電の運搬に携わりました。
冷蔵庫やテレビ、洗濯機などが大量に運ばれていて、被災地のまた別の側面も見たような感じ。
行き帰りに見た風景、あちこちで煙が上がっていました。多分家がつぶれて出た廃材や瓦礫を燃やしてたんだと思います。つらいだろうなあ。
で、運搬の途中で軽トラックの前輪がパンクした…(´Д⊂
幸いにも通りかかった班の仲間がいて修理してもらえた。

昼は久しぶりにここを訪れたここの仲間と話し込んでたり、ある地区に泊まり込みのボラから帰ってきた方に現地で起きたトラブルの火種について伺っていた。なんでも、その泊まり込んだ先のボラ支部が他団体に乗っ取られそうな動きが顕在化してたとのこと。また、その他団体とやらが現地でボラに見せかけつつ実は建築屋であり営業を行っているとの話も。
どちらも微妙な問題なんでまた落ち着いてから。

夜は黒磯からの炊き出し部隊が再びやってきてくれた!
や、焼き肉ですよ!神光臨!
非常食用の特殊な袋に入った米も食べられた。
おしまいの方に行ったら、バンバン勧められたので6皿も食べてしまった…
ごちになりました!

外では寒い中歌手がライブしに来てくれた。名前が分からんのだが…

夜は社協から来た本部スタッフの方と話す機会があって、長々と語らせてもらった。なにげに社協そのものについてよく分かってなかったから、教えてもらえて助かった。他にも、オレが手配師みたいな作業をする上で抱いてる思いなんかも聞いてもらえて嬉しかったなあ。

今日は内容の濃い話が2人の方と出来たことが大きな収穫。
posted by けい@かながわ2信 at 08:25| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 中越地震川口町ボランティア日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月28日

中越地震ボラ日記・13日目

image/kanagawa2shin-2004-11-28T09:58:50-1.jpg

雨。
ちょっと寝坊しました。間にあったけど。

ボラが全然足りません。しかもこんな早い段階で。まだざっと50人は必要。断りの電話をかけねば。

posted by けい@かながわ2信 at 09:58| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 中越地震川口町ボランティア日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中越地震ボラ日記・12日目

出戻り3日目終了。
なんとか自衛隊風呂の営業時間に間に合い、今回は早くも1回目の入浴さ。

さて、何から書きますかね。

友人からメールがあって気づいたのが、きのこ園で仕事したボラが肺炎にかかり重体になったというニュースが全国に流れたこと。
いろいろな意味でやばいよ、これは。
そのニュースを聞いて最初に感じたことが、今更全国か、という感覚。
きのこ園に行ったボラがその数日後には軒並み倒れ、うち何人かは入院の憂き目に合ったということはかなり早い段階で知ってました。
しかし、事態の深刻さの割には、危機感が薄かったような。そんな記憶がある。
記憶が曖昧なんで、これ以上詳しく書くのはひとまずやめておく。ま、今更か、なんですよ。

今日は炊き出しが大変なことになっていた。食担がごはんをつくらなかったらしい。今後の展開において何か対立点があるみたいだが、詳しくはよく知らん。ただ、ここでもコミュニケーション不足の招いた結末という感覚だな。

途中で寝てしまった。残りは明日以降で。
posted by けい@かながわ2信 at 04:35| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 中越地震川口町ボランティア日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月27日

中越地震ボラ日記・12日目

今日はかなり忙しいです。
多いニーズ、減ったボラ、悪天候、それに加えて今日は家電や瓦礫の粗大ゴミを町の集積場に出す指定日なものだから、軽トラックのやりくりも含まれ、頭がパンクしそう。
13時までノンストップだなんて初めて。
なんとかさばいたが、トラブルとか起きそうだなあ。

で、人がいないときに自分もトラックに便乗して最大の激震地・和南津へ物を届けてきたです。
どこも家がぺちゃんこ。公園の東屋が平行四辺形になって立ってて自分の目がおかしいのかと思った。
写真は撮れなかったなあ…

まあ、いろいろ問題が続出しててちょっときな臭い感もあるんだが、その話はまた別の機会に。


posted by けい@かながわ2信 at 18:36| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 中越地震川口町ボランティア日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中越地震ボラ日記・12日目



今日は朝から雨。風は夜中だけだったが…

寒いです。
posted by けい@かながわ2信 at 07:52| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 中越地震川口町ボランティア日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中越地震ボラ日記・11日目

image/kanagawa2shin-2004-11-27T00:43:36-1.jpgimage/kanagawa2shin-2004-11-27T00:43:37-2.jpg

日中は好天だったが、予報通り一気に荒天に。強風でボラセンのテントが飛びそうになり、残っていた皆で慌てて防風作業を行った。で、終わった途端風が弱まるのはお約束だな…泣

震災から1ヶ月、ボラ数は確実に減ってる。だから昼みたいな事態にもなるわけだし。
なのに、住民のニーズは減っていない。もちろん以前とはその内容は違う。家屋内に入れる今は片づけも多くなったし。障子張りなんてのも出てきた。あと、瓦礫やゴミが大量に出てその始末も懸念材料。
とにかく、人はまだまだ必要なんだよ!

で、明日なんだが、既に仕事の量で見れば200人分の需要が発生している。しかも朝イチ分は80人分。資格や性別限定などの条件も考えれば、120人は朝の段階で来て欲しい。

なのに、この荒天。出足鈍化は確実だな。
下手すれば作業すら出来なくなるかも。
山のそばでは崖崩れが、家のそばでは建物倒壊などまだ危険いっぱい。ボラをうかつには送れないさ。

なんにせよ、明日は混乱必至のような気がする。その前に朝にはまず風対策でつぶしておいたテントをまた建てねば。

今回は2回目だから慣れるのも早い。また自分のいない間、支部を懸命に立ちあげ軌道に乗せてくれた仲間のおかげで、本部ボラセン内勤のオレはずいぶんと仕事量が減った。前と大して変わらない仕事をしてるのにね。
そうなると、だんだん今ここで何が起きていて問題になってるかが見え始めてきた。

ここはスピードが要求される災害ボラセン。そしてその中では、よりよい組織の成り立ち方や問題点、改善へのヒント、そういうことの縮図になっている。観察心を持ってみると非常に面白いよ。

この組織を見ていった上でやはりキーになるのは、メンバー間のコミュニケーションの密度、しかもそれを行う上では各々が持っている思いというものを、各々が実現させようとする具体的な意識を持っていないと、ただの愚痴文句大会になる。
ボラはやりたい奴しか来ないんで、逆にみんなの意識は言われなくても前だし、川口の復興に役立つことをするという統一意識がある。
だから、衝突こそあれど、やはりやりやすい。

でも、震災から早くも1ヶ月が経っている。長い間ここにいるスタッフには疲れが見えてる。
会社人と違い、ボラには定休日がない。その上朝早くから夜遅くまで一生懸命。
気分転換することなく働き続けたら、いつかツケが来そう。
とにかく突っ走るしかなかった時期を越え、今みたいにゆっくり周りを見回せたとき、あちこち綻びが見えてくるわけだ。その時には既に肉体的にも精神的にもきついはずだろうな。
休む勇気も必要なんだろうな。

さて、眠いからもう寝る。雪を考えると、この週末がラストチャンスなんだが、天気がなあ…
posted by けい@かながわ2信 at 00:43| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 中越地震川口町ボランティア日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月26日

中越地震ボラ日記・11日目

image/kanagawa2shin-2004-11-26T18:29:31-1.jpg

深刻なボラ不足で、午後のニーズは暇なスタッフを動員するまでに。
そんなわけで、オレも久々に現場へ行きました。
向かった先は川口町市街地、仕事は家から電気屋の倉庫へ電線の束を移しかえる作業。地震で家が壊れ、別の家に仮移動せざるを得なかった商売道具を使えるようにするということです。
作業後、おやつをいただいてしまった…でもそうやって住民さんと話す機会を得られるのがうれしいねえ。ボラセン内勤だとなかなかないので。
その後、ボラセンの地区支部を訪問。より地域の人々に食い込むために作られた前線基地ですが、そこの担当者はちゃんと受け入れられてた。地域性がら、信頼をえるのが大変なところだけど、地道にしっかり信頼が築かれてたように感じられた。

でも残念ながら怪しい人間が多数出没して信頼が損なわれてるのも事実としてある。
posted by けい@かながわ2信 at 18:30| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 中越地震川口町ボランティア日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中越地震ボラ日記・11日目

image/kanagawa2shin-2004-11-26T12:33:56-1.jpgimage/kanagawa2shin-2004-11-26T12:34:00-2.jpg

本部前、大変見晴らしの良い景色が広がってます(藁)

ボラ足りね〜!
posted by けい@かながわ2信 at 12:34| ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 中越地震川口町ボランティア日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中越地震ボラ日記・11日目

image/kanagawa2shin-2004-11-26T10:22:07-1.jpg

人いな杉。
posted by けい@かながわ2信 at 10:22| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 中越地震川口町ボランティア日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中越地震ボラ日記・11日目

image/kanagawa2shin-2004-11-26T07:47:16-1.jpgimage/kanagawa2shin-2004-11-26T07:47:16-2.jpg

おはようございます。
めちゃめちゃ眠い…
今回の宿は、川口小の一教室を借りてボラ用スペースにさせてもらってる、「のぞみの館」という場所です。
夜は教室中ぎっしり。なかなか壮観。
もちろん女性部屋もありますがな。

つーか、めちゃめちゃテンション低いぞ、オレ。飯食って立て直さば…
食担の方たちはすげー元気ですわ!
posted by けい@かながわ2信 at 07:47| ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 中越地震川口町ボランティア日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中越地震ボラ日記・10日目

image/kanagawa2shin-2004-11-26T03:14:32-1.jpg

深夜まで他セクションと熱く思いを語り合う宴席が開かれてて、2時半くらいに今回の宿舎である川口小に着いた。
今の段階では宴席での論題については語れないが、本部・活動班・食担と普段なかなか交流の少なかったセクション同士、非常に身のある本音の話が出来たのではないかと。ボラセンがさらにいい仕事をするための大きなターニングポイントになったんではと思う。
やはり、各々の正直な思いをぶつけるのは大事。そしてそれをしっかり聞くのも大事。それこそがコミュニケーション。
本震後1ヶ月が経ち、それぞれが立ち止まって周りを見渡せる余裕が出来た分、雑音も気になってきて、ストレスがたまってきた感のある今、改めて前進するためのいいカンフル剤になった酒だった。
posted by けい@かながわ2信 at 03:14| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 中越地震川口町ボランティア日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月25日

中越地震ボラ日記・10日目

image/kanagawa2shin-2004-11-25T17:42:53-1.jpgimage/kanagawa2shin-2004-11-25T17:42:58-2.jpgimage/kanagawa2shin-2004-11-25T17:42:59-3.jpgimage/kanagawa2shin-2004-11-25T17:42:59-4.jpg

3時過ぎから依頼案件の下見へ。前回なかなか行けなかった下界へあっさり行けちゃいました。
途中、家の土台は崩れてるし、墓はみんな倒れてるし、本震後1ヶ月経ってもまだまだ爪痕は深い。
訪問先で片づけを依頼された蔵をのぞかせてもらいましたが、旧海軍の制帽や白装束など見たことない物ばかり、貴重な物ばかり。何とか雪が降る前に計画をたてて運び出さないと!
posted by けい@かながわ2信 at 17:42| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 中越地震川口町ボランティア日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中越地震ボラ日記・10日目

image/kanagawa2shin-2004-11-25T13:42:19-1.jpgimage/kanagawa2shin-2004-11-25T13:42:19-2.jpgimage/kanagawa2shin-2004-11-25T13:42:20-3.jpg

倒壊した家々が見えはじめ、そしてなつかしのボラセンに。
知った顔も結構いてやりやすい感じ。
一昨日、ボラセン仲間に電話したら、帰ってこいというのでいきなり活動班入り決定〜

超まったりしてるんだが…いない間何が起きたか、まずは把握せねば…
posted by けい@かながわ2信 at 13:42| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 中越地震川口町ボランティア日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中越地震ボラ日記・10日目

image/kanagawa2shin-2004-11-25T11:38:50-1.jpgimage/kanagawa2shin-2004-11-25T11:38:55-2.jpg

湯沢に着いたら雨!
小出からは代行バスです。ちょっと寒いけどそれほどでもない。
曇り空だが雨はやんでます。
湯沢からは、小平から小千谷へ向かうおとうさんとご一緒させてもらってます。
posted by けい@かながわ2信 at 11:38| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 中越地震川口町ボランティア日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中越地震ボラ日記・10日目

image/kanagawa2shin-2004-11-25T10:04:04-1.jpgimage/kanagawa2shin-2004-11-25T10:04:13-2.jpgimage/kanagawa2shin-2004-11-25T10:04:16-3.jpg

オス!
今日から1週間、再び川口町に戻ります。
間もなく雪が降る現地にバイクで乗り込むことが既に禁止となってるため、今回は新幹線と代行バスで向かいます。
現地の仲間によれば、滞在ボラ用に小学校の一室が提供され始めたとのことなので、荷物にテントはなし。また炊き出し三昧で結局ほとんど持ち帰った食料も持参せず。なのに、この荷物は何だ…ラッシュの車中での冷ややかな視線が痛い…orz
今回バイクがないので現地の足としてキックボードをお供させてます。ていうか、デコボコの道、役に立つのか?まあ、あったら楽しいかな、と。
実は3年くらい前に瀬戸内海のしまなみ海道を渡ったときに交通手段として抜擢した、オレ旅の名脇役なんですね〜
さて、関東は好天だけど国境を越えたらどうなるかなあ?
posted by けい@かながわ2信 at 10:04| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 中越地震川口町ボランティア日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。