2005年01月02日

みんな!東洋大学応援しろよ、東洋を!

いよいよ明日と明後日、第81回東京箱根間往復大学駅伝競走、通称「箱根駅伝」が行われます!

オイラの母校は東洋大学
箱根での東洋と言えば、毎度毎度シード権(総合9位まで)すれすれの辺りを、最後まで争ってばかり。なので、OBとしてはいつも心臓に悪いんですな。
(まあ、この辺は神奈川のJ2を応援するマインドに似ているような気が)

しかし、一昨年、去年と、スーパーエース三行を中心に2年連続6位と大健闘。
シード権が取れると取れないとでは、正月の充実感が天国と地獄ほど差が出てきますからね。いい正月だったさー

一昨年は最終10区、襷を繋いだ時点で11位だし、テレビにも全然うつんねーよと思ったら、いつの間に5人抜いて6位フィニッシュでシード権ゲット。
去年は、花の2区でスーパーエース三行が8人抜きで首位を奪取、東洋大史上初の2区終了時点でトップ快走という大きな夢を見せてもらいました。
いつもいつも1区の半分くらいまではテレビに映るんだけど、だいたい始めに脱落して画面から消え、その後映るのは中継所での襷リレー時だけという寂しい正月を送っていました。
が、そんな身にとって、去年は3区まで中継1号車でドーンと移されていたわけで、ちょっと刺激が強すぎましたわ。東洋サイコ〜

今年はどうやらダントツに駒澤大が強そう。
でもいいんです。うちさえシード権が取れれば。

しかし・・・
その大事なエース達がごっそり卒業して、今年は自他とも認める小粒なチームの模様。
2年生が中心ということで、とにかく9位までに入ってくれれば、文句はありません。
そして、その下級生達が来年、再来年と上位争いをしてくれれば・・

とにかく今年はシード権死守!
そのためには1区は絶対に上位に残って勢いをつけないと
選手層が薄いチームにとって、1区がダメだとその後出てくる選手達が重圧に負けてますます順位を落とすという悪循環を何度も見てきてるし。
逆に、最初で勢いに乗って後の選手達も気持ちよく走り続けて上位躍進ってのも結構あったし。
願わくば、後者であってくれ!

考えてみれば、今は常勝チームとして名高い駒沢も、10〜20年くらい前はシード権を落としてばかりの潜水艦チームだったような。
それが、大八木コーチの力もあって、ここまでの黄金時代を築いてきたんだから。
うちだって、一昨年から名将・川嶋監督が指揮を執り始めて以来、目覚ましい成長を続けている。
今年乗り切れば、来年以降明るい正月が約束され続けるに違いない!

から、今年は格好悪くてもかまわないから9位までに入ってくれ!

さあ、号砲まであと6時間あまり。
ちょっと興奮モードが収まらないが、一眠りしますわ。
posted by けい@かながわ2信 at 01:22| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。