2005年02月20日

中越地震ボラ日記・59日目

酒に飲まれいつの間に眠りに落ち、畳の間に布団も掛けず寝てたら喉が痛い。
ファンヒーターの前だったんで、思いっきり温風を浴び続け、寒くはなかったが健康に悪いこと悪いこと・・・

二日酔いもなく、朝風呂に入り(この会場にあった展望風呂はほんとにすごくて、信濃川と越後三山、朝日が一望できる!)、7時半に退出。
車中より望む風景、ここ数日ろくに雪が降ってないため、随分と雪が少なくなってきている。屋根なんて雪がないところも多かったし。
小千谷商店街国道17号牛ヶ島の辺りから魚野川を望む

杉様騒ぎも既に昨日の話。ボラセンの朝は日常に戻ってきました。
朝の全体ミーティング

今日は午後に横浜に帰るため、実質半日の活動。
まとめついでに、ボラセンの共有ディスクに分散してためられている動画や写真をまとめてみた。
以前から、仲間と何とかしておかないとねーという話はでていたがなかなかやることが出来ず。
ポッカリ時間が空いたから、一人応接室にこもって作業してました。
まあ、結局時間がなくて中途半端に終わってしまったけど。

2時半頃にボラセンを出て帰途に。
仲間が来るまで駅まで送ってくれた。これはその車窓から。
川口中心部雪がもっさり積もっているところは家がつぶれたところ

更に車窓から。
雪崩多発
遠景に見える山の地肌が茶色いところは、ほとんどが雪崩。
ここ数日の雨と高温(と言ってもせいぜい10度くらい)で、かなり緩んでいる模様。

河川敷には雪捨て場が
町中で除雪した雪はどこへ行くか?
その一つの場所が、こういう河川敷。(ちょっと見えにくいが、河川敷の茶色っぽい雪山がそれ)

今回は、湯沢から臨時快速を使って帰ったんで、在来線でもそれなりに速い。(でも計7時間)
渋川にたどり着く前に雪が消えてしまいました。
そして平野を進めど進めど雨、雨、雨。
久々に雪に阻まれないで帰れる!と思ったら、そういうオチかい・・




posted by けい@かながわ2信 at 03:45| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 中越地震川口町ボランティア日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。