2005年06月02日

いよいよ撤収作業へ

昨日をもってボランティアセンターの営業(?)は終了しました。
今日からは約1週間後の完全撤退に向かって片付け・撤収作業となります。

機能までに残っていた人が今日は20人くらいいたし、晴れていたから作業はかなりはかどった。
受付や食堂などはものすごい速さで片付いていって、受付なんかはなんか寂しさすら感じる有様になりました。
こうやって終息に向かっていくんだなぁ。

オレ自身は相変わらずPC関係の活動をやっていて、片付けには余り参加できませんでした。
ちょっと後ろめたい。

午後になって、7人の仲間が帰っていった。
明日以降も帰る人は出てくるだろうが、なんか感傷的になるよなぁ。

因みに以下は今日の写真。
棚を解体中看板も外されました
トイレの屋根もなくなりました受付も整理中
去り行く仲間をお見送り


ついでに昨日掲載できなかった写真も。
まずは町を巡回したときに撮った現状から。(IEなら写真の上にマウスポインタを当てると説明が出ます)
小高への途中で見かけた水の張れない田んぼ小高のゆがんだ家
小高の崩れそうな家和南津の会館跡
峠から臨んだ、塩谷の鯉養殖池跡。水が張れない。武道窪地区の道路沿い。倒れた家がまだまだ多い。
泉水小仮設住宅

続いて閉所式。
町長、最初で最後のボラセン来訪町長と(和解の?)握手!


最後に慰労会。
乾杯!
万感の思いをこめた乾杯から始まり・・・

野武士のライブ!
川口ボラセンでは超有名アーチスト・野武士のワンマンショー!

本部長と川口町3人娘(?)のかくし芸!
参加者持ち回りのかくし芸(オレはなぜか神田川を歌わされた・・・)が延々と繰り広げられ・・



記憶が飛びました ・・・(´・ω・`)

とりあえず、仲間の一人にビールを浴びせさせたことは覚えているが。
どうやら別の仲間が超大事にしていた片思いの彼女の写真を2階から投げ捨てたらしい。
知らんがな。<反省しろ!


まあ、そうやって最後の夜は過ぎていったわけです。
めでたしめでたし(?)
posted by けい@かながわ2信 at 02:39| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 中越地震川口町ボランティア日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
正月以来のカキコになります。ご無沙汰してました。

けいさんもホントにお疲れ様でした。この冬は特に雪が多かったから,雪かき大変だったでしょう。
自分も雪かきボラに行きたかったけど,自宅(山形)の雪かきに手一杯で,とうとう1回も参加できずに終わってしまいました。戦力になれずに申し訳ない。m(__)m
Posted by あおやま at 2005年06月03日 21:53
お久しぶりです。お元気ですか?

自身は中仕事ばかりであんまり雪かきで苦労してないんですが・・(汗)
地元の方曰く、近頃こんな大雪はなかったとのことで、やはり相当苦労されていたみたいです。
ボラ自体は県外者ばかりだったんで、初めての雪かき自体に四苦八苦と言った方がいいかもしれませんね。

あおやまさんも山形で苦労されたみたいですね。まずは自分のところが優先ですよ。
出来る範囲でやるのがボラだと思うんで、そんな申し訳なさそうになさらずに!

今後もまたよろしくお願いします。
Posted by けい at 2005年06月08日 02:17
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。