2005年01月06日

中越地震ボラ日記・30日目

午後は新IDカードのデザイン作りをしてました。凝り性なもんでやはり時間がかかってしまいましたが、なかなかかっこいいと自画自賛。
常駐スタッフがしぼられてきたので、ミーティングも全員参加。
いろいろ問題があるなあ。
ボラセンの方向性がなかなか定まりきれてない。これが大きい。
例えば雪かきの作業。これがまたデリケートな問題で、雪の捨て場所の確保とか境界線とか、場合によっては住民間のトラブルの素にもなり得るらしい。
また、そもそも雪対策の作業は地震前だって住民が日常生活の中で行ってたわけで、極端に言えば震災ボラが踏み込む領域ではない、とも言えるわけです。
積雪前の作業は今は物理的にほぼ不可能。雪対策の活動もなにげにやれることはかなり限られてる。
いろいろあって現段階での住民のニーズが拾いきれてないんだけど、活動量の面ではかなり少ないでしょう。

ただ、雪が溶ければ再びボラの活動が必要とされる可能性は高い。だから個人的には冬眠のタイミングなんじゃないかと感じてます。
とりあえず、今週中に住民にボラセン再開を伝え、それに対する反応次第ってところかな。

そういうわけで、ここ数日はボラの需要は至極少ないです。高いお金と手間をかけて来て得られるものは少ないだろうな。

さて、川口町長がなかなか刺激的な発言をされたようで。
新潟日報が報じてますが、同社のサイトにはアップされてません。
とりあえずその話はまた明日。

今日、初めてボラセン公式サイトのアップをさせてもらいました。
文はオレが考えたやつじゃないけどねー
めざせ、毎日更新!
ボラの情報源は多分サイトが多いだろうから、欲しがられる情報があって毎日見たくなるサイトになるよう口出ししてみたかったりする。

明日朝からスタッフは7時起床になりました。
こんな時間にブログ更新してる場合じゃないだろという話も…汗
posted by けい@かながわ2信 at 01:57| ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 中越地震川口町ボランティア日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月05日

中越地震ボラ日記・30日目

image/kanagawa2shin-2005-01-05T12:23:39-1.jpgimage/kanagawa2shin-2005-01-05T12:23:39-2.jpg

お約束通り、雪かき。
スノーダンプ使いまくり。つーか、すげえきついんですが…重い、雪重杉!
でも、こっちの女性は普通にやってるし。しかも毎朝は雪かきからだって!
新潟人は忍耐強いわけだ。
posted by けい@かながわ2信 at 12:23| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 中越地震川口町ボランティア日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中越地震ボラ日記・29日目

積雪が1メートル超。ニーズなし。やることは雪かきくらいか。

越年の間、本部はこの先の方針をいまいち確定できてないっぽい感じ。いくつか混乱しているところがある。

来てしまってあれなんだが、引き時じゃないかなあ?
もちろん雪解け後には再度家の片づけなどの要望が出るだろうから、ボラセンの形や組織は残しておいた方がいい。
ごく最低限の機能だけ残して冬眠するのはありだと思う。
春先、スムーズに活動できるように住民ニーズの調査だとか、今まで中心となって動いていたスタッフへの連絡・確保などをして、春先の活動の青写真を描いていけばいいと思う。
そして、それは役所も含めて地元の人間を中心になされればいい。結局この町を復興させるのはこの町の人なんだから。
posted by けい@かながわ2信 at 01:33| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 中越地震川口町ボランティア日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月04日

中越地震ボラ日記・29日目

image/kanagawa2shin-2005-01-04T17:21:30-1.jpg

年明け早々、川口ボラセンに戻ってるわけだが…
posted by けい@かながわ2信 at 17:21| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 中越地震川口町ボランティア日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月28日

昨日、オレがドンキで泣いた理由

既報通り、昨日はTBS系「いのちの響」に出させてもらったわけですが、その直後にボラとは関係ない友人達から「いきなり出てきてビックリ」ってな感じのメールをいくつかもらいました。
さすがマスメディアの力、恐るべし。

あの本放送があったとき、ボラ忘年会を終えて、あと5分後に放送!ということで、数人の仲間と、忘年会のあった新宿西口からドンキのある東口まで猛ダッシュしまして。
吐くかと思いましたよ、ホントに。

俺たちが美化されて映っていて、思わず万歳。
で、クリスマス系のBGMとあの「川口町に降りたサンタクロース」というテロップにやられました。
ドンキの中ではしゃいで泣いて、お店の人達、大変な時期なのにスンマセン。怪しい者ではございませんから!

あのあと、仲間達と改札口で別れ際、またその放送の話になって、また泣いてしまいました。
書いた通り、いいこと悪いこと思い出して。


実は、忘年会の当日に仲間から送られて来たメールに「悪いこと」の最たるものがありました。

カビ吸い入院の地震ボランティア、肺膿瘍で死亡(朝日新聞)

以前にも書いたような気がするんだけど、発症の原因(カビや埃を吸ってしまった)となったキノコ園にボラを送る指示を出したのはオレのいた班です。

オレのいた活動班のこと、もう一度簡単に説明すると、住民からの要望に基づく活動をボランティアに割り振るのがオレ達の仕事であり、オレ達自身は住民とボラとの橋渡し役だ、といったイメージでよろしいかと思います。

つまり、基本的には活動班がどこそこに行けと指示を出さない限り、現地での片づけとか物運びとかの作業は出来ない仕組みになってたわけです。

その中で起きたこの事故。ミスは幾つかあります。

この事故は屋内で起きたもの。しかし、この事故が起きたのは避難勧告発令中で、その時期では原則として屋内へのボランティアの立ち入りは禁止されていた。
ということは、危険性をある程度意識しつつ、けれど屋内作業にボラを送ってしまったことになります。

そして、そのような要注意案件にも関わらず、スタッフによる現地での調査を行わなかったこと。つまり、送る側のスタッフ(=活動班)が現地の状況をよく把握しないまま送っていたことになります。

あの頃、ボラに持たせていた装備についての記憶が曖昧なんですが、マスクの着用はあまり徹底されてなかったような・・

これらのミスの裏側には、安全確保に対する意識、よりも、せっかく来てもらったボラをいかにして送り出すか、という目の前のことしか見えてなかった状況があげられます。
中には、安全確保に対して杜撰さを感じ取っていたスタッフもいたようだし、オレみたいにそのレベルにすら届いてなかった人間もいる。
まあ、言ってしまえば、安全確保やリスク回避に対して意識が薄い集団であった、ということでしょう、結果として。

その結末が、冒頭の新聞記事にあったようなこと。


いつだって体に傷を負ってしまうのは、前線に出て活動するボランティア。
そして、本部にて座っているオレらは直接体に傷を負うことはありません。

でも、その分オレは心に傷を刻み込まなければいけない。そして学ばないと。
でないと、また同じことが繰り返されるでしょう。
次に災害がどこかで起きたとき、ボランティアには傷ひとつなく帰宅してもらう。
こういう意識とシステム作りがなされない。
今回亡くなった方に報いること、それはこの事故から学んだことを次に実践して活かすこと、それくらいしか思いつかない。


オレだけが背負うものではありません。
でもオレも背負わないといけません。


オレ達の活動が認められた喜びとか、至らなかったことへの悔しさとか、なんかいろいろ、あの美しくまとめられた映像を見て思い出した。
嬉し泣きと言うより、7,8割くらいは悔し涙だったかな・・・


この涙を、次につなげていかないと。
頑張った、万歳!で終わらせちゃ意味がないと今は思ってます。
posted by けい@かながわ2信 at 00:40| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 中越地震川口町ボランティア日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月27日

いのちの響、に出ちゃいました

image/kanagawa2shin-2004-12-27T01:26:20-1.png

たった3分あまりの番組だったけど、泣きました。それも、ボラ忘年会の後、慌てて駆け込んだ新宿のドンキの中で。

番組の最後に示されたテロップ、オレ達は川口町に来たサンタクロース。

オレ達はサンタクロースじゃない。
サンタクロースはプレゼントを配って飛ぶけれど、オレらは町の方々にいろいろなものをもらったから。

でも、オレらの活動を認めてくれる人がいたんだと思うと、嬉しかった。
オレらがあの町にいて、気持ちを込めて頑張って証。
もちろん一番組だけでそれを言うのは安直だけど、素直に嬉しかった。

いいこと悪いこといろいろ思い出して、オレは泣きました。

でも、泣くだけじゃ意味がない。
苦さも含めて、この経験を次の災害に生かさないと意味がない。
次はオレの神奈川かもしれない。
それがどこであっても、オレやその仲間はどこへでも駆けつけ活躍してくれるだろうし、そうじゃないと川口の人に申し訳が立たない。
ある意味、ひたすら手探りの川口での活動は、住民を、またボラも実験台にしたとも言えなくもないから。

震災は望まない。
でも、この日本に住みこの国を故郷とする以上、オレらが次に頑張らないと。

サンタクロースと言われて浮かれてる場合じゃないんです。



…と言いつつ、何度見ても泣いてしまう。今日だけは、喜び泣かせてください。


最後に、こんなに素晴らしくまとめてくれたTBSの番組スタッフには感謝してます。ありがとう!最高のクリスマスプレゼントでした。
posted by けい@かながわ2信 at 01:26| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 中越地震川口町ボランティア日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月24日

中越地震ボラ日記・28日目

image/kanagawa2shin-2004-12-24T15:31:04-1.jpg

あとすこしで国境越え。
少なくとも年内はこれが最後の新潟。
来年は川口にとって、新潟にとって良い年になるように。

そうそう、昨日雪かき隊を引率して引き上げてきたら、TBSの取材を受けてインタビューされた。
次の日曜日にやる、いのちの響きという番組です。夜10時54分から。
映るかなあ〜
posted by けい@かながわ2信 at 15:31| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 中越地震川口町ボランティア日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中越地震ボラ日記・28日目

image/kanagawa2shin-2004-12-24T12:04:05-1.jpgimage/kanagawa2shin-2004-12-24T12:04:05-2.jpgimage/kanagawa2shin-2004-12-24T12:04:05-3.jpg

雪が降り始めてから初の晴れ間。白く覆われた町は一見何事もないように見えますが…

今日は二日酔いでたいした仕事もしてません。引継と、いくつか仕事の根回しくらいかな。

別れ際の挨拶は、今度はいつ来るの?、が今やここの定番。
ボラの撤退時期についてはいろいろ議論のしどころだけど、仲間からそう言われるとお世辞でも嬉しいし、また来ようかなーと思ってしまいます。

後に残ったオレの仲間たち、風邪引かないように頑張ってくれ!

今日も青春18きっぷで帰ります。川口発の代行バスから長い旅路の始まり。

posted by けい@かながわ2信 at 12:04| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 中越地震川口町ボランティア日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中越地震ボラ日記・28日目

昨日は、プレハブに転がってた〆張鶴やら越の寒梅やらをしこたま飲んだくれまして、そのまま総務の部屋で寝ちゃいました(w

朝起こされたけど、頭痛いし酒臭いし。今日は馬力0、うごけん〜

で、今日は午前中帰る予定なので撤収作業をしてます。

現地は曇りだが雪は降ってません。とりあえず雪かき隊は組まなくてもよさげ。でも新たに必要としてる場所がありそうだなあ。
posted by けい@かながわ2信 at 09:56| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 中越地震川口町ボランティア日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中越地震ボラ日記・27日目

image/kanagawa2shin-2004-12-24T02:27:08-1.jpgimage/kanagawa2shin-2004-12-24T02:27:08-2.jpg

午後も、雪かいたぞ〜、雪っ!

すさまじい勢いで除雪がすすみました!
でも融雪溝つまらせました…(´・ω・`)

今、飲んでま〜す!
posted by けい@かながわ2信 at 02:27| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 中越地震川口町ボランティア日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月23日

中越地震ボラ日記・27日目

image/kanagawa2shin-2004-12-23T12:14:36-1.jpgimage/kanagawa2shin-2004-12-23T12:14:36-2.jpg

おらおら〜、雪かくぞ〜、雪っ!

中学生の団体も来て、まずは橋の除雪が完了、きれいすっきり。
posted by けい@かながわ2信 at 12:14| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 中越地震川口町ボランティア日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中越地震ボラ日記・27日目

image/kanagawa2shin-2004-12-23T10:11:57-1.jpgimage/kanagawa2shin-2004-12-23T10:11:57-2.jpgimage/kanagawa2shin-2004-12-23T10:11:57-3.jpg

新しいボラセン。
雪はやんだが、20センチくらい積もってるがな。
ニーズは除雪が多いかも。
posted by けい@かながわ2信 at 10:11| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 中越地震川口町ボランティア日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月22日

中越地震ボラ日記・26日目

image/kanagawa2shin-2004-12-22T21:55:45-1.jpg

引っ越し完了。ぬくいぞ。
posted by けい@かながわ2信 at 21:55| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 中越地震川口町ボランティア日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中越地震ボラ日記・26日目

image/kanagawa2shin-2004-12-22T16:44:39-1.jpg

住み慣れた?活動班ブースもついにプレハブに引っ越し。気温0℃、吹きさらしの環境もさらばじゃ。
posted by けい@かながわ2信 at 16:44| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 中越地震川口町ボランティア日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中越地震ボラ日記・26日目

image/kanagawa2shin-2004-12-22T14:42:41-1.jpg

降り続いてます、雪。
雪かきしないと。

それでも50人くらいボラが来てくれてる。
posted by けい@かながわ2信 at 14:42| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 中越地震川口町ボランティア日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中越地震ボラ日記・26日目

image/kanagawa2shin-2004-12-22T07:40:56-1.jpgimage/kanagawa2shin-2004-12-22T07:40:56-2.jpg

Σ( ̄□ ̄;

…雪
posted by けい@かながわ2信 at 07:40| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 中越地震川口町ボランティア日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月21日

中越地震ボラ日記・25日目

今日は一日中悪天候で、夕方からは完全に雪に変わりました。
明朝には5センチくらいは積もるんではないかと。

今日もいろいろなやりくりに四苦八苦。特に日本財団から提供されてた軽トラが先週末に引き上げたら、ボラセン持ちのは残りは2台。で、週末に出た瓦礫や粗大ゴミを集積場に運んだりする案件がそれなりに。数が少なくなったボラの中でドライバーを押さえなきゃならないし、組み立てにかなり頭を使った。

いつも無理を聞いてくれる車両班のリーダーには頭があがりません。
この方は、車両をボラに預けたり送迎を受け持ったりするわけで、安全には人一倍気を使われてる。おかげで今のところ車関係の事故はない。

…あ。オレが前に乗ったとき1台パンクさせたような…

終わる頃には雨が雪に変わり、時間を少し越えても頑張って軽トラを走らせてくれたボラさんが心配だったが、無事帰ってきてくれた。よかった。

午後には20人の団体のボラが来てくれたが、この時期だいたい朝9時の段階で活動がはけてしまう。
ボラセン関係の作業を割り当てるしかなく、不完全燃焼だっただろうな。

明日は活動は6件と少ないが、雪の中の作業となる。初めてのケースなだけにどうなるのか見当がつかない。
活動はできるのだろうか?
ボラは来るのだろうか?

そして現時点では23、24日のニーズは0件だったりもする。

posted by けい@かながわ2信 at 23:47| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 中越地震川口町ボランティア日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中越地震ボラ日記・25日目

image/kanagawa2shin-2004-12-21T19:27:23-1.jpgimage/kanagawa2shin-2004-12-21T19:27:23-2.jpgimage/kanagawa2shin-2004-12-21T19:27:23-3.jpg

雪混じりの雨は夕方には完全に雪に変わった。
新潟の遅い冬もついに到来の模様。
降り始めから小一時間でかなり積もってきた。
明日の朝には銀世界だな、こりゃ。
posted by けい@かながわ2信 at 19:27| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 中越地震川口町ボランティア日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中越地震ボラ日記・25日目

image/kanagawa2shin-2004-12-21T14:14:28-1.jpg

ストーブ囲んでミーティング中。
posted by けい@かながわ2信 at 14:14| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 中越地震川口町ボランティア日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中越地震ボラ日記・25日目

image/kanagawa2shin-2004-12-21T11:03:49-1.jpg

現地、雪混じりの雨です。いよいよきたかな?

ニーズはぼちぼち、意外にボラが多いかも。
写真はオレの仕事場・パソコンから普段見ている景色。
posted by けい@かながわ2信 at 11:03| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 中越地震川口町ボランティア日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。