2004年12月20日

中越地震ボラ日記・24日目

たった今、スタッフが3人帰っていった…
posted by けい@かながわ2信 at 23:26| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 中越地震川口町ボランティア日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中越地震ボラ日記・24日目

20日から方針が変わるはずだったが、やってたことはたいして変わらん。
いつも通り通常のニーズをいつものようにさばくってのは変わってない。
変わったのは、ボラの数が激減したこと。多分外で動いてたのは、30〜40人程度かと。ニーズ処理にはギリギリの人数だ。綱渡り状態。
多分サイトで20日以降は方向性が変わる、のような告知をしたから減ったのかと。やはりボラ情報の源はサイトによることが大きいだろうし。

スタッフが減り、留守番要員にならざるを得ない状況は理解してるつもりだが、やはり外の空気を吸いたい。

明日はそれなりにニーズがあるんだが、明後日は今のところ1件のみ。
住民とボラの仲介役という立場だから、ニーズがなくなれば仕事もなくなる。だから、明後日辺り帰ろうかなと思ってます。
posted by けい@かながわ2信 at 22:53| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 中越地震川口町ボランティア日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中越地震ボラ日記・24日目

image/kanagawa2shin-2004-12-20T13:42:38-1.jpgimage/kanagawa2shin-2004-12-20T13:42:38-2.jpg

今日は一気に人が減りかなりハードです。
活動班で一人で人足手配したりニーズを聞いたりする時間が長い。なかなかしんどい。

たまには外の空気を吸いたいねえ。

昼前にサンタさんキタ-----(゜∀°)----!!

posted by けい@かながわ2信 at 13:42| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 中越地震川口町ボランティア日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月19日

中越地震ボラ日記・23日目

image/kanagawa2shin-2004-12-19T22:16:25-1.jpgimage/kanagawa2shin-2004-12-19T22:16:25-2.jpg

撤収作業も一部で完了し、通常体制としては最終日となった夕方、最後の全体ミーティングに参加しました。

この時期になっても体制・方針変更のアウトラインが下々まで伝わってこず。ちゃんとした区切りを期待してやってきた身としては、この気持ち悪さが何ともいえず不快です。
明日からどうなるんだろう?

ボラセン開設から50日目、空気もだいぶ変わった。
何だかスタッフが外ではなく内部を中心にした視点で活動を捉えてきているという感じ。

今日来て住民のためにと意気込むボラさんの前で帰りたいと連発するスタッフがいたりする。疲れてきてるのは分かるけどさ。
単に駒のように扱われてると感じたが故に引継とか事後の詰めをあんまり行わず撤収を決めたセクションもある(これについては、あくまでも下っ端の自分が受けた印象。本部との意志疎通がとれてなかったみたい)。
そこのリーダーはスタッフが誠意を見せればやらないこともないというような尊大な感じを、オレ個人の印象として受けた。意志疎通がとれずうまく行ってないのは分かるが、先を見据えた上での大人の対応はできないのかと。
まあ、そこは人の生命維持について第一次的に関わるセクション(ここまで書けばどこの班かはバレバレか)。それを握られてる身分の者にとっては、ある意味人質を取られてるようだから、変にへりくだっちゃう。それって変だよな。ボラに格差はないはずなのに。
posted by けい@かながわ2信 at 22:16| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 中越地震川口町ボランティア日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中越地震ボラ日記・23日目

image/kanagawa2shin-2004-12-19T14:18:28-1.jpgimage/kanagawa2shin-2004-12-19T14:18:28-2.jpg

ボラセンも復旧支援から自立支援に方向転換するということで、また借りた物も返さなきゃならないので、センター内はあちこちで撤収作業中。

オレは活動班のスタッフが出払っちゃったので、一人でお留守番です。手配したり報告を聞いたり、割と仕事はある。まあ、ある意味気楽にできるな。
posted by けい@かながわ2信 at 14:18| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 中越地震川口町ボランティア日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中越地震ボラ日記・23日目

image/kanagawa2shin-2004-12-19T10:57:55-1.jpg

誰もいないよ、仕事もないよ〜!\(`Д´)ノウワァァーン!
posted by けい@かながわ2信 at 10:57| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 中越地震川口町ボランティア日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月18日

中越地震ボラ日記・22日目

風呂から帰ってきて一仕事して、今はのぞみの館で寝袋にもぐってこれを書いてます。

電車組のオイラ、風呂へは足がないから当然人の車に便乗して行ったわけだが。
車がないから、今後何かをするにしろここでの生活は何かと不便になるし、他のボラにいちいち頼まなきゃいけないのは気が引けることだなと感じた。
そういう面からでも足を引くべきなのかなあと思ったりして。
ひとりでのんびり入浴派のオレは、これまでは適当な時間に自衛隊風呂にシュタタターと行ってたのがちょうどよかったんだけど、今はそれもできないしね。

20日にボラセン縮小というのに、オレ自身はこの期に及んでも20日以降のイメージが描けない状態。情報収集を怠ってるだけか?
本部との確執(オレにはそう見えてる。実情は確執という表現が正しいかどうかわからんが)により食担は今日で営業終了。
一部のメンバーは隣の魚沼市で活動を始めだしてる。
出たり戻ったりを繰り返してるオレには正直状況を把握しきれないし、その流れに乗れないまま今に至ってる。スタッフなんだけど、いつまで経っても外部の人みたいな感覚。その辺の妙な中途半端感が最近とみに感じられる。話についていけないことも多い。

で、今のボラセンには軸が感じられないなあ。緊急度が高いニーズはある程度さばけてきてて、以前あったような復興支援の旗印が霞んできてるように感じる。
つまりはだんだん必要性が無くなりつつあることなんだろうが。

災害ボラは永久不滅じゃないんだから、どこかで自分の身を斬る為の線引きはやはり必要だと思う。
今は川口は相変わらず県外者が多いけど、続けるならそれを地元中心の運営に針路を変えなきゃいけないんじゃないか。

今のボラセンからは、ずるずると未練がましく活動を続けていこうって感じがすごく強いように思うんだけど。
イベントとか交流と称していろいろ企画するようなアグレッシブなボラさんも多々おられるようだが、一歩間違えばただの自己満足となり、他文化の押しつけになりうるかもしれない。
もちろん、震災のストレスがたまって沈みがちな住民を少しでも元気づける活動は必要だと思うから、要は程度の問題でしょうね。
オレは被災したことがないから、どこまで落ち込むのかが感覚的に分からない。それが実感としてあれば、また違った活動ができるんだろうな。

現場にあまり出てなくて、書類からしか災害地のイメージを作れないから、こんな風に感じるのかもしれない。


そういう自分にとっては負に感じる点を含めてあと数日見たい気はする。いずれ地元で何かあったときの糧にはなるだろうからね。
posted by けい@かながわ2信 at 23:58| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 中越地震川口町ボランティア日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中越地震ボラ日記・22日目

image/kanagawa2shin-2004-12-18T21:08:56-1.jpgimage/kanagawa2shin-2004-12-18T21:08:57-2.jpg

風呂上がりに銀杏アイスキタ------(゜∀゜)-----!!
つぶつぶ入ってるぅ----(´З`)----!!
小国町の名産らしいが。

味は蜂蜜バニラ味なんだが、たまにガリッと歯ごたえあり。
銀杏の味、しないがな!

posted by けい@かながわ2信 at 21:08| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 中越地震川口町ボランティア日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中越地震ボラ日記・22日目

image/kanagawa2shin-2004-12-18T20:03:08-1.jpg

頼みの綱の自衛隊風呂が閉鎖済みのため、隣・魚沼市の高級銭湯へGO!
posted by けい@かながわ2信 at 20:03| ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 中越地震川口町ボランティア日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中越地震ボラ日記・22日目

image/kanagawa2shin-2004-12-18T17:57:47-1.jpg

夕のミーティングに参加。というか、単に作業場の前でやってくれただけなんだが。

夕飯時には京都の養護学校の先生団が焼そばと豚汁の炊き出しに来てくれた。久々の焼そば、うまいなあ〜

posted by けい@かながわ2信 at 17:57| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 中越地震川口町ボランティア日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中越地震ボラ日記・22日目

image/kanagawa2shin-2004-12-18T10:56:07-1.jpg

朝は晴れてたんだが、だんだん曇ってきた。

ニーズの現地調査のために魚野川河川敷に来てるが、地震のショックで大きくずれた堤防を発見!
posted by けい@かながわ2信 at 10:56| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 中越地震川口町ボランティア日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中越地震ボラ日記・21日目

夜遅くまでボラセンで飲んでました。明日帰るメンバーが2人もいるもので。
ボラセンが長期化し、スタッフは今や事実上固定されたメンバーで回してるので、ここでの離脱は痛い。20日以降のボラセンの方向性がいまいち不透明なだけに。

年末年始、またそれ以降については正直よく把握できてないんだけど、住民からのニーズ、或いは何らかのケアなど、必要性があるから活動を継続するのか、それとも必要の有無に関わらずボラ自身が活動したいが為に残るのか、その辺の根本的な部分がよくわからん。

災害ボラなんていつまでもいればいいわけじゃないし、自分の町を自分らで復興させる段階までたどり着いたら、さっさと撤収すべきだろうな。
20日以降、ボラセンは規模縮小の方向で動くはずなんだが、オイラが残るように言われてないこともない。
でも、先が全く見えないのと、上にあげたようなボラ活動の継続と撤収の線引きをする上で、無意味に残るような状況下で残留するようならば、それは自身にとってボラ依存症みたいになってかえって悪影響になるかもしれない。
もちろん地元民に必要とされ活動の場が存分にあるのなら考え方は変わってくるけど。

とりあえず20日まではいます。その後は分からない。

posted by けい@かながわ2信 at 02:09| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 中越地震川口町ボランティア日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月17日

中越地震ボラ日記・21日目

image/kanagawa2shin-2004-12-17T18:50:19-1.jpg

寒いなりよ〜

今日はニーズも少なくかなり暇。午後は専ら活動班ブースの引っ越し準備と片づけ。栄養ドリンクが大量に出現。今日のボラに配っちゃった。もらった人はラッキー。

テレ東の番組取材が来て芸人がいたっぽい。くわばたおはらとか言う奴らしいけど、シラネ。芸人出演だし、まともな番組にならなさそうなヨカーン。
静岡の放送局も来てた。こちらは報道。来るはずの東海地震に向けての特集だとか。こっちは期待していいかも。

ついでに言うと、大川興業が潜入取材をかまして、プレイボーイにレポをあげてる。取材不足でろくなことが書かれてない。世間に売り物として出す以上、内容には責任もって書くべきなのに、その内容は個人サイトであげてるような愚痴とか日記レベル。
まあ、所詮大川興業レベルだしプレイボーイだし影響力なんてたいしてないんだろうが、マスコミとしての基本的な姿勢とかプライドとかが感じられない。
posted by けい@かながわ2信 at 18:50| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 中越地震川口町ボランティア日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中越地震ボラ日記・21日目

image/kanagawa2shin-2004-12-17T12:31:16-1.jpgimage/kanagawa2shin-2004-12-17T12:31:16-2.jpg

川口に着いた。この辺りでは雪はありません。

予定通り自衛隊風呂が撤収済み…Σ( ̄□ ̄;
posted by けい@かながわ2信 at 12:31| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 中越地震川口町ボランティア日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中越地震ボラ日記・21日目

image/kanagawa2shin-2004-12-17T10:23:03-1.jpg

新潟県に突入。やはり雪景色。
前回帰ってからのわずか5日間で里は真っ白だ!
posted by けい@かながわ2信 at 10:23| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 中越地震川口町ボランティア日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中越地震ボラ日記・21日目

image/kanagawa2shin-2004-12-17T09:41:49-1.jpg

4回目の現地乗り込みに向けて上越線を北上中。
ついに行きも18切符で鈍行の旅です。家を出たのは朝の5時。

水上まで来ました。雪降ってるよー!
当たり前と言えば当たり前だが、ついに降ってきたか…
posted by けい@かながわ2信 at 09:41| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 中越地震川口町ボランティア日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月12日

中越地震ボラ日記・20日目

image/kanagawa2shin-2004-12-12T06:39:30-1.jpg

今回は3泊4日で終了。まだ薄暗いうちにのぞみの館を出て、これから鈍行の旅にて柏へ向かいます!
posted by けい@かながわ2信 at 06:39| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 中越地震川口町ボランティア日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中越地震ボラ日記・20日目

image/kanagawa2shin-2004-12-12T06:19:17-1.jpgimage/kanagawa2shin-2004-12-12T06:19:17-2.jpgimage/kanagawa2shin-2004-12-12T06:19:18-3.jpgimage/kanagawa2shin-2004-12-12T06:19:18-4.jpg

午後も家電・廃材ゴミの搬出へ。
処理場ではものすごい数の建築系廃材があった。
その他にも一般の粗大ゴミが町中の収集場にあり、この町全体でどれほどのゴミが出たのか想像がつかないほどある。
集めた中には100キロ以上ある耐火金庫まであった。

夜はどこかの団体が、「自衛隊・学生ボラに感謝」企画があって、いろんなパフォーマーも出てきて盛り上がってた。
が、開催主がよくわからない団体で、そのスタッフに尋ねても答えを濁されて怪しさ10倍!なんかの新興宗教団体?妙に自衛隊マンセーだったし。

夜にはよく頑張っていた島根学生組が完全撤収。彼らのボラ活動への貢献度の高さを示すかのように、各所で熱く別れを悲しむ姿があった。

彼らが帰った後も、その勢いで飲み続け、かなり楽しかった。
でも、周りの住民にはかなりうるさかっただろうな…反省。
posted by けい@かながわ2信 at 06:19| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 中越地震川口町ボランティア日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月11日

中越地震ボラ日記・20日目

image/kanagawa2shin-2004-12-11T12:56:45-1.jpgimage/kanagawa2shin-2004-12-11T12:57:02-2.jpg

今日は家電廃材搬出で東川口を攻めてます。迷子になったり渋滞に巻き込まれたりで大変。予定の半分しかできなかったがな。

道中、テレビでよく出てた、線路と国道の崩落現場を通りかかった。
posted by けい@かながわ2信 at 12:57| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 中越地震川口町ボランティア日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中越地震ボラ日記・20日目

小雨です。
朝から100人分仕事が来てるんだが、人は集まるんだろうか?
posted by けい@かながわ2信 at 07:54| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 中越地震川口町ボランティア日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。