2005年12月10日

さよなら大好きな人(12/3 J1第34節 川崎2-4G大阪)

去年優勝の歓喜に沸いたホームで、今度は胴上げされてしまう屈辱。
3人を勝利で送り出すはずが今シーズンワーストタイ・4失点の惨敗。
それでも、この日は間違いなく記憶に残る日だった。

川崎 2=37寺田、62谷口
G大阪4=12,90+アラウージョ、56宮本、79遠藤

川崎先発=相澤/箕輪、周平、宏樹/相馬、憲剛、谷口、アウグスト、マルクス/我那覇、ジュニ
G大阪先発=藤ヶ谷/シジクレイ、宮本、山口/渡辺、橋本、遠藤、家長、フェルナンジーニョ/アラウージョ、大黒

神のおんぶラスト前教授、いぶし銀のディフェンス

・Gは逆転優勝、川崎は賞金獲得&卒業と、共に燃え上がらせる燃料は満タン。まさにその通りの熱いゲーム。
・撃ち合った末、弾が先に切れたのは川崎だった。以上。
ラストおんぶは川崎次世代のスター・谷口の背中で

・フェルナンジーニョ、すごすぎるんですが。持ってよし、さばいてよし。ゴールを乱獲するアラウージョばかりがクローズアップされるが、フェルナンジーニョの存在感が恐ろしく感じられた。
・大黒もコンディションが悪いなりにフリーになる動きのよさとかで持ち味を見せていたな。気がつけばマーカーから離れているんだよね。
・前3人の連動は流れるようとしか表現しようがない。強かったわけだ。

・森ね・・交代してあそこでPKやっちゃダメだろ。あれなら教授をフルで出した方が・・攻撃こそ見せ場無しだったが、守りでは家長をうまく殺してたぞ。
・川崎の交代オプションの少なさが露呈しちゃった感あり。

さて試合についてはこの辺でおしまい。
やはり川崎的には、試合後の卒業式に尽きるなぁ。
このチームを応援していて良かったと思えるセレモニー。
8位に終わったチームのシーズン終了セレモニーであそこまで泣けるのはこのチームだからこそ。

そういうわけで動画を中心にHTML版で特設ページを作ってみました。
容量の関係で全てを同時にアップできないのが残念ですが。
まず、「試合前」編。試合前から目に汗をかく羽目になったあのVTR、あり升。

↓の写真をクリック!
特設ページに飛ぶよ
posted by けい@かながわ2信 at 00:07| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 川崎フロンターレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月03日

神は去る

川崎も来季のチーム離脱者を発表

0円提示は
MF#6山根巌、GK#21下川誠吾、MF#22木村誠、MF#30渡辺匠。
まあ、予想通りといえば予想通り、だが。
木村は大卒で、去年のパフォーマンスからすると今年が山かなと開幕前から予想できたし、匠にしても周平にポジを奪われて以来パッとせずのままきてしまったし。
巌は力はあるんだろうが、コンディションが戻らなかったのかなぁ。
下川は高卒GK加入で弾き出された恰好に。
ただこの4人についてはJ2なら欲しいところは結構あるんでは?来季もどこかで見られると信じよう。

返却は
#15小林宏之(浦和)、#16飯尾一慶(稲城)、#17鄭容臺(名古屋)。
小林は当然といえば当然かな。全く期待はずれだった。
飯尾は2度目の川崎入りもリベンジならず。帰る先がJ2というのは・・可哀想。
ヨンデはボランチもCBも出来て重宝してたし、家族にも企画の一端を担ってもらっていたのに。
ただ、名古屋には安英学がいて在日枠は埋まっている。川崎にも朝鮮大学校出身の鄭大世の加入が内定してこれまた枠一杯。ヨンデは来季どこへ行くのか・・・

さて。
次の人達がやはり衝撃的だな・・
ベティ引退
八月神帰国


まさかベティが引退するとは・・・・
まあ、谷口が伸びてきて物足りなさというのは感じたけど、そもそも系統からして違うし。
何よりも富士通時代からの生き残りで、まさに生え抜き、生き字引。
そのベティがなんか余力を残して辞めてしまう感じで・・
ただ、青と黒以外のユニを着ないで、引退という形で終われるのはある意味最高の形なのかもしれない。お疲れ様です。

そしてアウグスト。
37歳にしてあのスタミナと突進力、FK。
結局彼が居た間、左サイドは誰も神を脅かすことはなかった。(それに値する戦力が入ってこなかったとも言うが)
3年の在籍だが、ずっと前からいたような存在感。
誰がつけたか、神の名がいまや当たり前のようになじんでいる。
ゴールのおんぶパフォーマンスはもう見られない。

そう言えば、アウグストの加入が決まったのって確か3年前の元旦ではなかったっけ?
鹿島対京都の天皇杯決勝の国立で、友達からのメールで奇声をあげるほど驚いた記憶がある。
あれから3年。早かったな・・
FKといい踊りといい、これが一番とは決められないプレーが数多くあった。

先に引退を表明している相馬と合わせて、これで存在感のあるレフトサイダーが一気に3人いなくなる。
でも多分それを実感するのは来年の開幕なんだろうな。

とにかく明日、いや日付変わって今日は、自分たちの為だけに等々力に勝利を!
posted by けい@かながわ2信 at 02:00| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 川崎フロンターレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月12日

教授が引退

MF相馬直樹、引退(川崎公式)


青天の霹靂とも言うべき、寂しいお知らせ。
教授、引退か・・

オレは鹿サポじゃないから、教授の印象というとやはり青い3番のユニフォーム姿だなぁ。
安定感、いぶし銀の存在感。
サッカーを本格的に見始めて、ちょうどその頃に代表の不動の左サイドだったわけで、その域に達するような左の選手はまだ出てきてないわけですよ。
(まあ、ジーコの代表自体が「スタメン定着=強い惰性感」なんで存在感もクソもないわけだけど。俊輔とかヒデ等以外)

で、教授の現役生活で大きな転機になっただろう試合が、多分99年天皇杯の鹿対脚戦@横国だと思うんだけど、その試合は地元ということもあって見に行っていた。
ここで教授は膝の靱帯を損傷する大怪我を負い、鹿島の不動の左の地位が崩れていったんだよね。
でもあの当時はそこまで酷いことになるとは思えなかったし、数年後にまさか川崎に来るとも思ってもいなかった。
あの怪我がなければ、或いは日韓W杯でもサイドを走っていたのかもしれないね。

それとやっぱり教授とオレとを結ぶ、ていうか自分が勝手に結ばせているだけなんだけど、そういう接点というのは・・・

顔が似ている
J1昇格報告会での教授

ということが最大のポイントなわけでして。
あまり他人の気がしない。いや、これもこちらの勝手なんですが。

自分ではそこまで似ているとは思わないが、代表バリバリの頃の教授に似ているって言われたことも多いし、tvkのインタビューで画面に映ったら「教授に似ている人が出た」と言われる始末。

ああ、もういいですね、こんなパーソナルなお話は・・・


まだね、元旦まで試合は残っているわけだから、あと2ヶ月弱頑張ってもらわなきゃ。
それと教授が教授たる所以を若い選手達に残していって欲しい。
posted by けい@かながわ2信 at 01:59| ☔| Comment(0) | TrackBack(2) | 川崎フロンターレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月27日

ミノ、初代表キタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!!

東欧遠征(10/8vsラトビア代表@ラトビア・リガ 10/12vsウクライナ代表@ウクライナ・キエフ)日本代表チームメンバーおよびスケジュール(JFA公式)

箕輪 義信 MINOWA Yoshinobu 1976.06.12 187cm 82kg 川崎フロンターレ 0・0

箕輪義信選手 日本代表東欧遠征メンバー選出のお知らせ(川崎公式)


クラブ史上初、所属選手の代表選出キタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!!
オールスター絡みで宮本や中澤がいないとは言え、ドイツへの扉をこじ開けたのは何よりの喜び。
第一子は誕生するわ、自分でゴールを決めて祝砲を上げるわで、箕輪家はおめでた続きだ。
次は初キャップだ!
ミノ、ゆりかごおめ!ミノ、おんぶおめ!

思えば、夏の東アジア選手権の前に川崎から代表選出あり、という情報が流れるも、結果的には誰も選ばれず。
その時名前が出たのがミノで、直前にかかった突発性難聴により圏外へ、といった不運があったんだよな。
今度のチャンスは代表発表直前にゴールを決めるという、ジーコの大好きなパターン?にうまく乗せて代表ゲット。

思えば、茶野も初代表選出直前の試合でなぜか確変してそのままジーコファミリーへって流れで、その試合はオレも見に行ってたりする。


今の代表守備陣は中澤を除いて、とかくチビが多い。
宮本とか茶野とか田中誠とかCBなのにちっこいよねー
その点、ミノは187pと上背はボンバー並み。
がたいの強さと空中戦なら今の代表程度なら十分通用するはずだ。
問題はスピードに難ありというところか・・・

ま、典型的な大型DFと言ったら、その通り、ではある・・・
い、生き残れ!


それにしても、かな2勢でA代表なんていったいいつ以来だろ・・・
オレがサイトを開いて以来、初めてのような。
Wユース時、せっかくレプユニを作ったモニは瓦斯に去っていったし。

・・・なんだか似てるな。

MINOWA
MONIWA
MINOWA
MONIWA
MINOWA
MINOWA
MONIWA

posted by けい@かながわ2信 at 15:37| ☀| Comment(5) | TrackBack(1) | 川崎フロンターレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月27日

ヒデキまた感激!

どうやら再び等々力に来るらしい(川崎市公式)

去年は7/2の横浜戦でやって来て、普段の3倍くらいのお客さんでそれはそれは凄まじい混雑だったわけだが。
今年は人気クラブの上に多摩川を隔ててすぐ向かいの瓦斯戦ということで、それこそ定員の25000行っちゃうんじゃないかと今から心配だ。

ひとつ救いなのはその日が水曜日だということだけど、どうせサッカーそっちのけのヒデキファンとか来るから、大した救いにもならんのだろうな。
この日こそ、シーチケ特典の「10分早く入場できる権」を生かさねば。

で、去年自分で撮った動画を見直してみたんだが、オイラ自身が「ヒデキカンゲキ!オレも感激!」とかと絶叫しててすんごくやかましかったのがかなり恥ずかしい・・・
posted by けい@かながわ2信 at 06:01| ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 川崎フロンターレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月19日

谷口、代表キタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!!

U-20日本代表候補トレーニングキャンプ(4/17〜20)
不参加および追加招集選手のお知らせ(05/4/17)
(キャプテソの家)

まだキャンプだけだが、これで一気にレギュラー獲得して世界へ!
ていうか、今まで選ばれなかったのが不思議なくらいだ。
それなりに頭数だけは揃っている川崎の中で、昨年ルーキーながらレギュラーに迫る活躍を見せ、今年もレギュラーボランチに定着しそうな勢い。
トップチームでの経験値なら、今回選ばれた他の面子にだって負けてない、いや勝ってる。
次回五輪代表も十分狙える有望株だ。

かな2関係でトップチームの選手が代表(キャンプ含む)の招集を受けたのって、昨年夏の中町(湘南)以来かな?
まあ、さりげなく横浜のシルビオが母国のA代表に選ばれてたりはする。

かつて、茂庭が湘南にいたとき、世界ユース大会の代表に選ばれた記念に代表ユニを作ったら、直前で怪我して強制帰国させられた上、しばらくしたら本人が瓦斯へ移っちまったという苦い経験があるんで、谷口には等々力に着ていけるような青ユニをオレに作らせるべく頑張れ!
posted by けい@かながわ2信 at 00:54| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 川崎フロンターレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月08日

青いチームは神が好き。

フロンターレ神社移動完了。(川崎公式)

ありゃ〜、ついに神頼みモード、ホントに移動しちまったよ・・・
しかも神主さんまで呼んで超本格的だ・・
あれって、募金用に置いてあったただのハリボテではなかったんだ!<失礼な!

移動した日からいきなり大風。ふ、不安だ・・・
posted by けい@かながわ2信 at 02:30| ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 川崎フロンターレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月15日

2005年版選手紹介VTR

2005川崎選手紹介VTR12005川崎選手紹介VTR2

等々力の試合前の定番、他サポにも(多分)好評の選手紹介VTR、当然2005年版もリニューアルして登場!
ということで、録画してきました。欲しい方はこちらからどぞ↓。

http://kana-2.hp.infoseek.co.jp/

いろいろありまして動画直リンはやばいので、かならず上記のURLに飛んでもらい、そこからDLしてくださいな。よろしくお願いします。
上記のURLに飛ぶと、「かな2的動画(暫定)」っ所にあるんで、右クリックして保存でどうぞ。
ただし、20メガくらいあります。ナローバンドの方、かなり苦しいかも。
あと、MPEG4形式なので「QuickTime」がないと見れないと思います。
「QuickTime」がない方は、こちらからDLしてインストールしてから見て下さい。


今年のは、ちょっとサイバーな感じかな。ナイトゲームだと映えそうな感じがする。
赤サポもVTRが始まるまではひたすらブーイングだったが、始まるとそれが見事に静まったのは我らが等々力クオリティの力だね。単に息切れしただけかもしれないが(w
去年、昇格決定戦(2回)とか優勝決定戦の時は紹介VTRの前に特別ムービーがあったんで期待してたんだけど、開幕特別版はなし。残念。
でも、ここの中の人はやってくれるはずなんで、今年も期待度200%で待ってるぜ!

(ちなみに、紹介VTRの舞台裏レポートが「Footival!」のVOL.19に掲載されているので、一読されると更にヨシ<表紙がホストプレーヤーだったので、買う時恥ずかしかったけど)
posted by けい@かながわ2信 at 00:01| ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 川崎フロンターレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月28日

本人様御降臨!

某巨大掲示板のフロンターレスレにて。


752 名前: U-名無しさん 投稿日: 05/01/27 21:37:57 ID:WICot3HwO
tvkニュースで新体制会見来るぞ!

759 名前: U-名無しさん [sage] 投稿日: 05/01/27 22:08:15 ID:n6YI/hgo0
>>757
大久保のインタビューもあったね。
あと、洗足学園の学生代表の人が谷口に、
サポのインタビューの1人目の人が教授
それぞれ似てなかたった?

761 名前: U-名無しさん [sage] 投稿日: 05/01/27 23:24:30 ID:dkaV17FH0
>>759
相馬は自分も似てるって思ったよー。


あ”。


(・∀・)ノ それオレだ。


763 名前: U-名無しさん 投稿日: 05/01/27 23:43:03 ID:62zOQgwt0 <==オレ
>>759
それ、たぶんオイラ。
教授がバリバリの代表だったころから言われてました。
まさか本当に映るとは・・・が、当の本人が見ておりません・・orz
どなたか、録画してないッスか?

764 名前: U-名無しさん [sage] 投稿日: 05/01/27 23:46:50 ID:ITRf5Snd0
本人キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!










レス1件のみ。終了。



そして当の本人は川口町。TVKなんか見れねえよ!!ヽ(`Д´)ノウワァァン
posted by けい@かながわ2信 at 01:59| ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 川崎フロンターレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月23日

新体制発表会見&特別演奏会レポ

雪の中、それでも帰ってきたのは、この会見の招待券が当たったからなんですねえ、実は。
で、見終わって一言。

えらくゴージャスだったんですが・・・一サッカーチームの発表会とは思えん!

会場は、溝の口の近くにある洗足音大の前田ホールという所。
洗足音大と言えば、等々力の選手入場時にたまに調子っぱずれのファンファーレを吹いてくれる学生たちの大学。
洗足と言うから、目黒区の洗足かと思ったら川崎にあるんだね、この大学は。
(余談だが、学校の母体は目黒区洗足にあったようだが、校名の由来は地名ではなく聖書の一節から、らしい。ちょっとややこしい)


開門の14時ちょうどくらいに着いたが、音大とはおよそかけ離れたおっさんとかガキンチョがぞろぞろ門をくぐっていくのが妙におかしい。
と、建さん発見!sukiフロの撮影ですな。その横で、チャリに乗った学生?らしき人が思いっきりこけてた。それも、怪しい集団のまん前で。かわいそうに・・・
建さん

開門と同時にホールへ。
なにげにまだ今年の後援会入会手続きをしてなかったので入会、ついでにシーチケも買っておいた。3万円弱の散財、いてえ・・

で、これ、カメラ大杉ですよ・・これから何が起きるのか、今日は!?10台くらいはあるかな

開演前には、音大の先生や学生たちによるウェルカムダンス、パイプオルガンの独奏(バッハ「トッカータとフーガ ニ短調」←嘉門達夫が「♪鼻から牛乳〜」とか歌うやつ)、そして、オケによる「Glory」(←等々力では選手紹介映像でBGMとして使われてるあれ)のライブ演奏。
ウェルカムダンスオケ、本格的だよ!

ほ、ほんとにここはサッカーチームの会見場なんですか??
いいのか、音楽は素人、青いだけの集団がこんなところにいて?
のっけから、圧倒されてんですが・・

そしてお待ちかね、フロント、監督に選手の入場です。
主役登壇

や、やばい。選手の顔と名前が一致しねえ・・・orz

小林、GM、飯尾、社長鄭、監督、森都倉、大久保、植草

とりあえず、もQN森と容臺と飯尾はすぐに分かったんだが。
一番左のDo As Infinityのギターみたいな顔したのは誰だ?
妙に落ち着き払ってる七三分けのサラリーマン見たいのは?早大からのGK?
柔道の篠原みたいな顔した奴もいるな。
右端のは一番緊張してるから高校生か?
DAIギターは多分小林だろうと思ったが、右側3人がさっぱり分からず。

正解は、左から小林、飯尾、容臺、森、都倉、大久保、植草、でした・・・

阿部市長の挨拶に始まり、まずは武田社長のよるクラブ指針の発表から。
社長、必死です。
社長の話した目標順位は5位以内!また、ドーンと大きく出たな・・

しかし、その次に出た話題、3月12日ホーム開幕戦のチケット販売について、とにかく強調、強調、また強調!
まず、相手は(噂どおり)「赤いチーム」だそうです!
(社長が「赤い、赤い」と強調するたびに場内爆笑)
で、等々力を乗っ取られるのを防ぐため、前売券の販売方法がまたすごいことになってるし!
まず2月1日に後援会会員の先行販売、続いて16日に神奈川県内先行販売、でもって23日からやっと全国一般販売、という段取り。
さ○たま方面人には何が何でも買占めを許さんということですな。(しかし、赤い人達が後援会に入ってきたら・・・)
あと、川崎朝日会(朝日新聞)が川崎市民限定でチケット宅配サービス(宅配料は無料っぽい)を始めるということも発表。
そして、当日の等々力は、アウェイG裏は完全隔離、オールスタンディングOKだったバック1Fは緩衝地帯的な役割を持たせるために、アウェイ側の1/4が立ち席不可になりました。
しかし、この程度ではへこたれない相手ではありそうな・・・(なにせ、ナビ杯決勝のチケを買いにわざわざカシマまで行ったりする奴等だし←やっぱり「無駄な抵抗」って言われた)

ひとしきり等々力開幕戦の話が終わり、今度は今年のキャッチフレーズ。
去年の「Mind-1」はかなりの大当たりだったんで、その後を受ける今年はどうかな・・

FF!
「フロンターレ・フォルテシモ、強く激しく!」

うーん・・・・
長い。

この会見場みたいに音楽とコラボしてるのはいいんだが、ちょっと狙いすぎというか。
独自性があるのはいいんだけど、やっぱり「Mind-1」が強烈過ぎたような。

あとは川崎信用金庫がフロンターレ通帳&定期預金(川崎の順位によって金利が最大5倍にアップ!←かつて阪神なんかでやってたような)を作ってくれたこと、フロンターレの作るフットサル場の今後の見通し(夜間営業が出来るよう住民説明会を開催etc)といったことを話されました。

そんなわけで、話のほとんどがクラブ指針というより、ホーム開幕戦のチケット死守大作戦に終始してしまった感がありますな。
ホーム開幕戦で力の全てを使い果たして、後はヘロヘロとならなければいいんだが・・・

次に福屋GMから。
勝ち点3にこだわるとか、攻守の切り替えを早くとか、まあよくあるような基本的な事項ですな。
社長の「赤い」話が強烈過ぎて印象薄し。
補強は一応懸案のポジションを隠れた実力者の獲得により、既存の選手と競争させるつもりのよう。
あと、まだ交渉が終わってないみたいだが、ブラジル人の19歳レフティを獲得する模様。トップ下とサイドが出来る攻撃的な選手のようです。八月神のバックアッパー的役割を期待か?
また、ブラジル人フレッジ・フィジオセラピストも雇ったとか。選手の年間を通しての体調の管理を万全にさせるようがんばってほしいものです。

続いて関塚監督から。
この模様は、動画で撮っておいたのでこちらから落としてご覧ください。
注目?点は監督の後ろで対照的な姿を見せる2人の選手ですな。特に右側。
ちょっと先行きが不安になっちゃったりして・・・
あと、この挨拶の中で、監督がポロッと開幕日をゲロっちゃってましたよ。

監督の後は新加入の7選手の生挨拶とPTのコメント。これも動画があるので、こちらからどーぞ。
言葉と態度の端々に選手の個性って出てるなぁ。
ここでもあの男はやはりあの男・・・不安だ・・
選手ごとに経歴が表示されたのだが、都倉って小学校から慶應なんだな・・妙に落ち着いてるのはそのためか?
あと、選手の紹介役のお姉さん、かみすぎです。

選手挨拶の次に報道陣の公開質問タイムがあったのだが、この時点で時間が押してて、2人で打ち切り。
司会のお兄さんが平身低頭で謝っていたのが印象的でした。

第一部はこれでおしまい。
ここから第2部。

まずは、洗足音大オーケストラが再登場!
「オペラ座の怪人」→「アイーダ」→「バスケットケース」→サンバの何か、の順だったような。
「オペラ座の怪人」はやっぱりこれの影響か?というツッコミは置いておいて、やはり生演奏はいいですねー!
これ、ただでいいんですか?
願わくば、川崎の応援歌のメドレーをオーケストラでやってもらえたら完璧だったんですが、オケバージョンの「バスケットケース」もなかなかオツでした。
というわけで、録音してきました。こちらからどーぞ。

オーケストラのあとは・・・・

おねーさーん!ハァハァ(*゜∀゜)=3女神乱入キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!

勝利の女神、フロンタールズキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!
しかも、舞台で踊るだけに飽き足らず、観客席にも入り込むハッスルぶり!
リーダーのお姉さんの半ば強引なリードによって、サポも恥ずかしげに踊らされたのでした。

そして、この日来場の、いや、そうでないサポも待望してた新ユニと背番号の発表!

まずは、新規のユニフォームスポンサー・日興コーディアル証券が紹介される。
で、現れたのが・・・

蕪坊、萌え!

日興期待の星?・「ピーカブー」のマスコット・蕪坊(仮)だ!
出てきた瞬間の会場のどよめきったら!
そのスタイル、その落ち着きのないしぐさ、いきなりフロサポのハートをガッチリゲット!
ふろん太とも初対面を果たし、いきなり意気投合?し、抱き合っているし!
しかし、等々力のアイドルに君臨し続けてきたふろん太、分かってるかね?今年は危ないぞ。

ちなみに、日興はかなり蕪坊をプッシュしてる様子で、入場時には蕪坊のクリアファイルに携帯クリーナー、帰り際には蕪坊キャンディを配ってました。なんか、フロンターレよりも蕪坊のお披露目会みたいな感じ・・・

続いて背番号の発表。
変更点は既報の通り。また、レンタルで移籍していった町田の19番と岡山の32番は空席。
まあ、ブラジル人の新加入があるとどちらかが埋まるんだろうが。
新加入者と吉原以外は、背番号の変更は無し。
去年成長を見せた谷口や黒津あたりは少し若返ってもよさそうな感じはしたけど。

そしていよいよユニフォームの発表。

まずはホーム、ドン!
新ユニホーム
会場、微妙な反応。たいして変わってねーぞ。背中のピーカブー(もちろんカタカナ)がすごい存在感だ。

そして、モデルチェンジしたアウェイ、ドーン!
体操着・・・
ま、真っ白かよ!
会場、エーイングまでいかないものの、ややがっかり気味のざわめき。ちょっとシンプルすぎだろー

で、ホール後ろ側からホームユニを着た都倉とアウェイユニを着た大久保が入場。
実際にアウェイユニを着てる姿を見ると、一歩間違えば北朝鮮代表だ!体操着だ!
ルーキーたちは着心地はと聞かれて、「試合で着ればまた感じが違うはず」「ピッチで着たい」と至って優等生なコメント。

最後はユニを着用した新加入選手と監督が再度登壇して、サイン入りボールの投げ込み、抽選会に集合写真撮影。
ボールを普通に投げる選手ばかりの中、50mロングスローで話題のルーキー大久保が、お約束どおりロングスローで投げ込んでた。
軽く放っただけなのに、20mくらいはあるはずの対面の壁に直撃させる役者ぶり。
これは、本気モードでサッカーボールを投げたらいったいどうなることやら・・・
多分、最初はサテ中心だろうから、これは実際にサテの試合を観に行かないと!

選手と記念撮影が出来る抽選会を予定通りはずし、最後は集合写真撮影タイム。
時間が押しすぎていて、サポ向けポーズの場面では制限時間1分間!

蕪坊、目立つなあ
ここでも、呼ばれて飛び出てジャジャジャジャーンな感じの蕪坊が、すごく際立ってた。
あまりぴょこぴょこ動くもんだから、MCのお兄さんに「写真撮るときは止まって!」と注意される始末。
蕪坊の隣にいた大久保が妙に気に入った様子でした。

これで新体制発表会見は全て終了。
一サッカーチームの会見に過ぎないイベントを、このようにオーケストラ演奏会と融合させたなんて、Jでは聞いたことがない。
F1なんかでは、新車発表会で演奏会やライブ、パフォーマンスをともに行なうことがかなり多い。会場も古代遺跡だったり駅だったりしたこともあったくらいだし。
しかし、Jでこういうような活動をするってことはかなり意義がありそう。しかも、地元の学生を使っての演奏会だから、地域密着と経済負担軽減を両立できるメリット。よく考えたなぁ。


終了後、壇上では先ほど出来なかった取材の続きが。
元J戦士はもちろん、高校生も取り囲まれる中、森の周りになかなか人が来ない!
本人、何かすねちゃった感じでした。

会場の外に出たら、そこでも蕪坊がお見送りで跳ねまくってた。子供に超人気。
オイラはというと、なぜか東京新聞とTVKに取材されたので・・・ってTVKのニュース見るの忘れた・・・orz
posted by けい@かながわ2信 at 03:53| ☀| Comment(0) | TrackBack(3) | 川崎フロンターレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月14日

青天の霹靂

というのは、こういうことを指すのだろうかな・・・

ガミさん引退(川崎公式)

この2年間、公式戦には一度も出てなかったんだっけ。
オレの見た試合では、9月の練習試合ホンダ戦が最後のプレー・・・

あ。

ガミさん、アフロを調整中

ホーム最終戦のアフロ姿を忘れてた(w


2001年の最終節の山形戦、勝てば山形がJ1昇格決定という敵地でのプレーが一番印象に残っているな。
あの試合、確か開始早々からスーパーセーブを連発してたんだった。
開始わずか5分で、この日の神がかってるガミさんから山形は点を取れない、山形の勝利はない、と確信したことを覚えている。

あと、今年の優勝報告会(オオモリスポーツでやったやつ)で握手してもらったとき、ガミさんの手が異常にでかかったのも思い出されるな。


セレモニーも何もないのは寂しいなぁ。
来年の開幕戦とかあるいはシーズン前の励ます集いとかそういうので何かやらんのかぁ・・

とにかく、お疲れ様でした。
posted by けい@かながわ2信 at 23:31| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 川崎フロンターレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月09日

君の魂は俺が等々力へ持ってゆく

image/kanagawa2shin-2004-12-09T03:01:41-1.jpg

今更な話題・その2

川崎も戦力外通告が行われ、今年は塩川岳人・伊藤優津樹・神崎亮佑・大石鉄也の4選手がお別れということに。

だいぶ前にあげた記事でも書いたけど、ファン感で当たりやすそうというだけの理由で購入権をつかんでしまった神崎のユニ。
そうなると、やはり気になるもので、でも練習試合でも芳しい結果がでず、やばいなあ…と思った通りの結果になっちまったよ…(´Д⊂)
最終試験の場すら与えてもらえず、ついに等々力の芝を踏むことは叶わなかったが、どこかでサッカーを続けて欲しいものです。

おお、そうじゃ。来年のホーム開幕戦は25番のユニを着ていくとするか。
でもたぶん忘れるので誰かつっこんでおくれ。

塩川も切ったことでサイドは本当に大丈夫なのかと不安なのだが、このところ川崎にはサプライズ人事が1件はあるので期待。

あ、前z(ryとかで驚かせないように。
posted by けい@かながわ2信 at 03:01| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 川崎フロンターレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月02日

来年もおまけDVDキタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!!

2005年シーズンの後援会詳細、でました(川崎後援会公式)

・年会費、今年度比+¥1000の¥3000・・・グッズ割引率5%ダウンの5%引きに
・シーチケ(A席)、今年度比+¥4000の¥22000・・・ナビ杯込みで20試合分。うわ、ナビ杯なんて久々だ・・

そのシーチケに、来年もDVDがついてくる模様。好評の選手紹介VTRや前説?VTRもあるらしい。全部つけてくれるといいなぁ。
(もっとも、オイラ、ほとんどの特別バージョンを録画しちまってはいるんだが・・)


後援会に入りシーチケを買った場合、今年は総額¥20000だったのが、来年は¥25000に。
んー、J1に上がったから会費もそれなりにアップということかな。
ちなみに1試合あたりでみると、今年は¥909だったのが来年は¥1250と、約¥340アップ。
また、回数券が消えているんだが・・いつでも使えて手頃な値段(1試合あたり¥1250)と非常に使い勝手がよかったのだが。

まあ、なんだかんだいって、DVD欲しさにシーチケを買いそうなヨカーン。


posted by けい@かながわ2信 at 23:02| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 川崎フロンターレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月07日

川崎優勝特集第3弾!狂乱のGゾーン

なんとか優勝直後のGゾーンを切り取った動画をアップできました。
デリられたり転送できなかったり苦労したなぁ。
6本用意させてもらいましたんで、よろしかったらどーぞ。

動画ページへは左側のメニューから飛んで下さいな。
posted by けい@かながわ2信 at 05:36| ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 川崎フロンターレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月06日

多分今度こそ公開できてるはず

アップしたあと1日ともたずデリられた選手紹介動画「Start Line」ですが、何とか他の所を見つけ再アップしてみました。
今度は大丈夫かなぁ・・・

場所が変わりまして、今度の所は↓へ。
http://f58.aaacafe.ne.jp/~kanatsu/
まずトップページに飛びますので、そこから「かな2的動画」に行って下さい。
そうするとありますので。

あ、前にも書いたけど、ピンぼけするのは、うちのデジカメの仕様なんで、ご容赦を。

しかし、アップするだけで40分くらいかかるがな・・
やはりISDNはもはや化石だよなぁ。

posted by けい@かながわ2信 at 00:00| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 川崎フロンターレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月04日

デリられたっ!

昼間にアップした川崎優勝記念動画ですが、速攻でデリられたらしくて表示されません・・・トホホ。

とりあえず祝勝会分3本だけは復旧させましたが、選手紹介動画「Start Line」がまだ復活してません。
あーあ、他の所探さなきゃ・・
今あるのも消されちゃうと困るので、落としたい方はお早めに。

うち、ISDNだからアップするの大変なのに、消すの早杉!ヽ(`Д´)ノ
posted by けい@かながわ2信 at 23:50| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 川崎フロンターレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

川崎優勝特集第2弾!「Start Line」

先ほどのは、順番的には最後になる祝勝会の様子の動画でしたが、今度は試合前にいつも流される等々力恒例の「あれ」です。

多分、そのセンスとかっこよさではJ1クラブにだって引けをとらない、というより追従を許さないレベルにあると思われる、選手紹介映像。
節目の試合には、それに加えてスペシャルムービーが追加されるわけですが、川崎のここ数試合のズッコケ劇で、図らずもこの試合でもスペシャル版がキタ━━(゚∀゚)━━ッ!!

そういうわけで「Start Line」、等々力で見た人はもう一度見て感涙に咽ぶもよし、見てない人はじっくり味わって噛み締めるもよし。
保管場所は今回も「かな2的動画」です。左のメニューからどぞ。

あ、多少ピントが甘いところがあるんですけど、ご容赦を。
性能的に元からフォーカシングに難がある機種なもんで・・


それにしても「ジュニが海外移籍?」ってマジですかい?
少なくとも、来年1年は今年J2を制圧したこの攻撃陣が、そして川崎のモンスターがどこまでJ1で通じるのか、見てみたいんだがなぁ・・・
ただ、ジュニの海外、そしてセレソンへの夢も実現させてあげたいし・・
なんとかあと1年残ってくれないかなぁ。
posted by けい@かながわ2信 at 03:25| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 川崎フロンターレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

川崎優勝特集第1弾!なぜかいきなり祝勝会の模様から

前節のJ1昇格決定についで、今節は優勝を、しかもやっとホームで決めてくれました!
川崎らしい4発の華麗な花火でしっかり優勝を飾ってくれて、待ちわびていたサポは半狂乱!

うちのサイトでも、半分狂いながらも現場の模様を動画に納めてきたので、ちょいと公開させてもらいます。

試合終了直後と祝勝会@川崎オオモリスポーツのそれぞれの様子、それから試合前に流された10.02verの選手紹介画像をアップする予定です。
製作の都合上、ていうか単に上げやすいほうからアップするってわけで、まずはいきなり祝勝会から。次に等々力での画像って順でいきますのでよろしく。


《祝勝会》
試合後、川崎駅ビル・オオモリスポーツで行なわれた祝勝会に行ってきました。
参加選手・スタッフはガミさん、マルクス、岡山、相馬先生、塩川、飛弾とエジソンコーチの計7人。
それからCATVでおなじみ「sukisuki!フロンターレ」のカメラも入ってました。

選手たちは渋滞にはまったらしくて、18時の予定から40分くらい遅れて到着。
どこから来るかと思えば普通に店内を歩いて登場・・!
多分100人以上いたサポたち、大騒ぎ。

川崎会場での流れは、選手挨拶→じゃんけん大会→写真撮影タイム→全員握手会、といったところ。

で、まずは選手の挨拶ですが、マルクスがまじめに答えてたんだが、エジソンコーチが全部訳しきれてなかったのか、苦笑い。(動画あります・その1
飛弾は、自分の名前を知らない人もいるでしょうが・・と切り出すと、そんなこと無いとばかりに飛弾コールです。
相馬はやっぱり先生と呼ばれているようでしたが、本人焦ってました。この会での相馬はちょっと挙動不審でひそかに面白かった。
で、岡山の順番だったけど、7人のうち一番盛り上がった岡山コールに、締めを期待されていると読んで隣の塩川にマイクが。確かに岡山の後じゃ塩川、やりにくそー。
塩川が、この面子の中では自分だけが降格も経験していて嬉しいと言い、温かい拍手を浴びたまでは良かったが、ガミさんが普通に忘れられていて場内爆笑です。

そして、期待の締めはやっぱり岡山。場内みんなでハッスルハッスルしたんですが・・まあ、その辺の顛末は動画見てください・その2。やっぱり笑えます。

オオモリスポーツ社長の挨拶に続いて、賞品争奪ジャンケン大会です。
賞品は7人のサイン入り色紙約50枚!、選手たちがこの日着てた昇格Tシャツ(脱ぎたて・サイン入り)、チャンピオンタオマフ、7人のサイン入りレプリカユニ、でした。

しかしここでハプニング。7人のうち3人がこのTシャツの他は何も着てない、だって!
仕方ないので、お約束どおり脱いでもらいました。あ、着替えは店にあった商品を着たみたい。オオモリでよかった!
ここで意外な小技を披露したのが・・・飛弾!さて何を披露したのでしょう?答えは動画でどーぞ
しかしガミさん、記念のタオマフで腋拭いて渡すなんて、こちらも小技利いて・・るのか?

祝勝会の7人ガミさんの汗つきタオマフ

ジャンケンは各選手ごと、あるいはひとりひとり順番にやっていったわけですが、待ってる間の相馬先生、顔がむずがゆいのか、しかめっ面したり鼻の下延ばしてみたり、すごく忙しそうだったよ。

結構時間が押してたようで、サイン会を予定してたみたいだけどそれはなしに。写真撮影タイムも舞台で7人が肩組んでたのを撮るくらいで、ちょっと慌しかったなぁ。

最後は7人全員と握手ターイム!サポがわらわらと集まって握手を求める姿はなかなか壮観です。
オレ的には、マルクスに何語で声かけよう?と迷って、結局英語でナイスゴール!って言ったら、ありがとう!と日本語で応えてくれたのが嬉しかったなぁ。(ポルトガル語といっても、せいぜいオブリガードくらいしか思いつかなかったのだが)
あと、ガミさんの手がでかかった。

握手会の後、sukisuki!フロンターレの映像撮りで、みんなでFポーズやりました。うちは横浜なんで川崎のCATVは入らないんで見れない。残念。
で、スキフロのレポーターさんなんでしょうか、後頭部を「J1」と刈り込んだ男性が登場して、優勝記念と言うことで今度は頭頂部を青スプレーで「V」マークに塗装され、すごいことになってました。ちなみにスプレーを噴いたのはガミさん。

オオモリスポーツで7人と握手!塗装前塗装後

以上で、祝勝会は終了。帰りも選手たちは普通にフロアを歩いて去っていきました。
それでも、そんなにガーっと追っかけないでさわやかに見送るフロサポ、お行儀がいい。

他会場では、シャンパンファイトをやって未成年の西山が飲みやしないかとハラハラしたり、吉原がお土産もらってまんざらでなかったり、と開催会場(商店街)によって、いろいろな味があったみたいですね。こういう地元との近さが川崎の魅力的なところだし、上に上がってもそういうのは変わらないでほしいねぇ。


そういうわけで、動画見てみてくださいな。
保管場所は「かな2的動画」です。URLは↓
http://kana-2.hp.infoseek.co.jp/movietop.html


第2弾は、紙吹雪&選手紹介動画の予定。お楽しみに。





posted by けい@かながわ2信 at 00:13| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 川崎フロンターレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月01日

「2003★★の着うた風」作ってあるけど、欲しい人いる?

川崎J1昇格記念ということで、普段オイラの携帯で着信音として使ってる「2003★★」の着うた風をアップしてみました。
(試合に勝った後に「俺たちと 闘おう 共に〜♪」と歌う、あれ)
しかも、あの悔しい思いをした2003.11.23広島戦での歌が素材です。
聴いてみて、その日のいつ歌ったやつか当てられたらすごいかも。

「かな2的動画」においときましたので、勝手にDLして下さい。
着信音の設定の仕方は、メールに添付してご自分の携帯に送った後、各機種の着信音設定方法に則って設定すればなるはずです。
エンドレスに鳴るようにすると、ひとり悦に入れますことうけあい。
でも、その間に電話切れちゃいますけどね・・

あと、qcp形式で作ったのでauではたいていの機種で使えるはずですが、ドコモとかボーダは使えません。すんません・・


「かな2的動画」へはこちら
posted by けい@かながわ2信 at 03:59| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 川崎フロンターレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月28日

川崎、4度目の正直でJ1昇格!その時オイラはHUBにいた

ブログで垂れ流し続けていたんでおわかりのでしょうが、その瞬間をオイラは川崎のイングリッシュパブ「HUB」にて迎えました。
現地には行けなかったけど、やはりそういう空気のところで迎えたかったからね。
その瞬間、店内は歓声の嵐と勝利の歌!
あちこちのサイトを回ると笠松はものすごかったみたいなんで、さすがにそれには及ばないけど、来て良かったと思います。
(もっとも30分もしたら、半分くらいサポは帰っちゃったんだけど・・)

17時半くらいにHUBに着いたときは割とスカスカだったが、18時くらいから来るわ来るわ。
サッカー目当てじゃない人が数人帰っていった以外はひたすら来店の繰り返し。
今火災でも起きたら間違いなく出口に殺到して皆死ぬね、って思ったさ。
そう言えば、試合中にドアを開けて中を覗いて、やばそうな集団がいるのを見て帰っていった客がいたな。もったいない。こんな日、一生に何度当たるか分からないのに・・・

等々力とかと違って、ユニや青シャツ姿だったのはざっと見3割くらいかな?オイラはふつーに#25(A)を着てましたさ。
当然太鼓とかないから、応援歌や歌は自然発生してすぐに声が店を満たすって感じ。
画面が4つくらいあったんだけど、向きがみんな違うから、同じ歌を歌っていても顔があちこちバラバラに向いてたのが妙におかしかったりする。

入り口付近に記者さんらしき方が2人いたけど、神奈川新聞さんだったみたい。店内皆狂ってる中で、90分間非常に冷静だったのが印象的。
イメージ的には、記者さんってもうちょっとあちこちの客に声かけながらネタを集めるのかなーって思ってたけど、静かでした。

その瞬間は、もう文字で書き表せないなぁ。書いても、あの狂乱ぶりは伝えきれないや。
自分自身は、なんかふわふわした感じで、昇格の実感がわいてこなくてねー。
やっぱ、そういうのは現地に行かないと味わえなかったかな。

ちなみに、昇格の実感がイヤと言うほど沸いてきたのは、これ見たときだな。もう涙出てきて出てきてどうしようもない。

昇格決定と同時にHUBのカクテル半額キャンペーンが始まったわけだが(←樽酒大判振る舞いを期待したが・・)、その告知を見てか、全然サッカーと関係なさそうな客が21時半くらいからちらほら来店してきた。
なんていうか、その辺の妙なあっさりさも非現地ゆえかな。

昇格日のHUB来店記はこんな感じ。
スタンドで喜びを共有できなかった多くのサポのためにも、次戦の等々力では一発で優勝を決めて欲しいね。
(しかし、そういうときに限ってまた神奈川ダービーですかい・・)


ところで、川崎が昇格して個人的に困ったことがひとつ。

うちのサイト名、来年からどうしよう・・・
posted by けい@かながわ2信 at 02:49| ☔| Comment(0) | TrackBack(1) | 川崎フロンターレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。