2005年11月03日

<サッカー箇条書記>10/29 J1第29節 浦和3-2川崎

浦和 3=8,34三都主、76田中マ
川崎 2=37ジュニーニョ、44マルクス

浦和先発=23番@報復は勘弁な/坪井、田中マ、内舘/山田、酒井、永井、通訳、長谷部、ポンテ/マリッチ
川崎先発=相澤/箕輪、宏樹、佐原@天中殺/長橋、憲剛、ベティ、アウグスト、マルクス/ジュニ、我那覇



あんな糞審判に試合を裁かれるくらいなら、三井ゆりの方が多分まだマシ。



被害者・佐原秀樹 その1
糞審判による糞ジャッジ
(PKのジャッジが下された瞬間、やっぱり佐原クオリティ・・orzと思ったのは勿論秘密だ!)

被害者・佐原秀樹 その2
糞審判が取り消した普通のゴール
(この試合中継で解説を担当していた浦和九さんでさえ、「(マリッチを)押さえてはいないですね」と鼻で笑う始末)

ファールされて怒るのは分かるが、殴り返したらいかんだろ、23番。つーか、報復でなぜ黄色?
一通りボコった後、いそいそと倒れてみせる演技が滑稽でした

赤紙喰らって、狂ったように怒る姿は半年前と変わってないな。若いな。
音速の貴公子


・家本以外のゲームそのものはとても面白かったのに。
・川崎の速攻は春先のホーム開幕戦からは格段の熟成を見せつけられたと思う。
・でも、ビックチャンスをことごとくはずし、終わってみればセットプレーによる2得点ってのは・・決めるところで決めないと。審判があれであんなでああなんだし。

・浦和は、エメと田中達也がいなくなってすっかり攻撃が変わってしまった。縦のスピードがなくなってなんか浦和らしくない。
・それでも個々のレベルはやはり高いね。シーズン途中で多分方針が大きく変わらざるを得なかったはずだが、それに対応できている。
・守備が速い、しつこい、数多い。



・熱くなると我を忘れる性格、基準が全くないジャッジの連発、冷静さを欠いてひたすらカードで選手を制圧しようとする姿勢。審判専業で飯が食えるジャッジメントのプロというのがSRの在り方なら、これほどふさわしくない人材も見あたらないな。
・Jが開幕して以来、W杯に出場を果たし、欧州の強豪リーグにも進出するなど選手のレベルアップは確実になされているのに、審判はプロ化してもこの有様。ならば、J初期に見られたジーコやピクシー、ドゥンガなどの超大物選手の輸入に習い、審判も同様にハイレベルな人を一人でも二人でも呼んできた方が、日本サッカーの将来の為にもいいんじゃないか。コリーナさんとかニールセンさんとか。
・試合前に主審の名前を見て一喜一憂するなんて本当は良くないはず。(もっとも、それもちょっとした楽しみのひとつではあるが・・あ、家本とか今村に当たった日にはちっとも楽しくないか)
・チケット代から協会にお金がいくら回るか、その辺の事情はよく分からないけど、糞審判の給料分チケット代を安くしろって言いたくなるよ、全く。客は選手のプレーも審判のジャッジもどちらもプロの技を見にスタジアムに通ってんだから。

往生際が悪いと言われたとしても、悪いことは悪いのだから、正々堂々思い切ってやってくれ、球団は。日本サッカー界の為だ。
posted by けい@かながわ2信 at 05:21| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー箇条書記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

10/29,30 J1第29節

浦和3−2川崎
浦)8,34三都主、76田中マ  川)37ジュニーニョ、44マルクス

FC東京2−1G大阪  C大阪0−0鹿島  大分1−2千葉  磐田1−3広島
名古屋1−2清水  東京V0−1横浜M  神戸1−1新潟  柏1−2大宮


1 G阪 54 +24 優勝M17
2 鹿島 53 +20
3 浦和 50 +22
4 C阪 50 + 5
5 千葉 49 +12
6 川崎 46 +11
7 磐田 44 + 9
8 広島 43 +11
9 F東 38 - 1
10 横M 37 - 4
11 大分 35 - 2
12 名古 35 - 4
13 新潟 35 -12
14 清水 32 - 8
15 大宮 31 -13
======↓入れ替え戦↓==========
16 柏  30 -14
-------↓J2自動降格↓------------
17 東V 26 -27 逆M12
18 神戸 21 -31 逆M7

前節までの上位陣が半崩れくらいの結果だったんで、優勝争いは混沌としてる、らしい。
糞審判のせいで優勝戦線とかいうものからはかなり離れてしまったんだけどね、フン!
現実的には賞金がもらえる最終順位7位以上死守といったところでひとつ。

さて神戸の雲行きが相当怪しくなってきました。
カウント2.9と言ったところでしょうか。
次の等々力で決まる可能性こそなくなったものの、もし次節神戸が負けて、柏、大宮、清水が同時に勝っちゃった日にはとりあえず16位以下がたぶん決まります。
で、稲城もついに自動降格が現実の物になりつつありますな。
天皇杯なんてやってる場合じゃねー!といったところか、この2チームは。
posted by けい@かながわ2信 at 04:24| ☔| Comment(2) | TrackBack(1) | サッカーJ1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

10/29,30 J2第38節

湘南2−0山形
湘)24オウンゴール、59柿本  山)

水戸1−0横浜
水)86吉本  浜)

京都3−0福岡  鳥栖1−2甲府  仙台2−2札幌  徳島3−2草津  


1 京都 84 +42 昇格内定!
2 福岡 67 +21 昇格M11
-------↑J1自動昇格↑------------
3 甲府 59 +16
======↑J1入れ替え戦↑==========
4 仙台 57 +14
5 札幌 55 - 1
6 山形 54 + 7
7 鳥栖 48 + 5
8 湘南 47 -10
9 徳島 44 -11
10 水戸 42 -17
11 横浜 36 -17
12 草津 23 -44

さりげなく湘南が4戦連続無失点です。
でもちっとも話題になりません。
その4試合で自力で取った点が2点・・・なんともかんとも。

J1へ残り1.5枠の争いはまだまだ分からないな。
自動昇格は福岡でほぼ決まりとして、3位は甲府、仙台、札幌、山形までか。
どうせ上がるのなら、今までJ1を経験したことがないところに上がって欲しいものだが。
甲府なんて数年前までは最下位が指定席で潰れかかっていてそれこそJ2のお荷物球団だったはずの物が、今では立派なJ2の強豪チーム。
経営面も含めたチームの総合力という面では、格段の上昇を果たしたと言えるだろう。
観客も増え、チーム力も上がり、スタジアムも来るべきJ1のために改修中ということで、そのままサクセスストーリーを歩ませてあげたいね。
まあ、それを言ったら山形はいったい何度涙を呑めば済むんだという話にもなるが・・・
毎年のようにあと一歩あと一歩まで来るんだが。
posted by けい@かながわ2信 at 03:44| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカーJ2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月02日

東証逝っちゃった。富士通やっちゃった。

東証の鯖堕ちた(東証公式)
売買プログラムを作ったのは富士通だったのか・・(共同/高知新聞)

今日のオレの朝。
休みだったので市場が開くちょっと前に起きて気配値を確かめようと思ったら二度寝。
9時ちょうどくらいに再び起きて、こりゃいかん!とPCを立ち上げ、板を眺めてみたら、日経平均が昨日比プラマイ0%。
へー、珍しい日もあるもんだナー、と取引したい株の情報をチェックしてみたら、「システム停止」の表示。

なんだそりゃ?

とりあえず、2ちゃんねるに行ってみると、「凍傷逝っちゃった」とかいうスレが立ってるし。
それでいろいろネットを回って事態を把握した。

何か長引きそうだったんでまた寝ちゃいました。


この東証の失態に、投資家、特に外国人からの信用がどうのこうのっていう報道もあった。
テレビではデイトレ専業っぽいおばちゃんが儲けるチャンスを失ったとか大騒ぎしているのもあった。

でも、最近株は過熱気味なんでたまにはこんな日があったとしても楽しみましょうや。
休むも相場と言うし、相場だって休みたい日もあるということで。


・・・と呑気なことを言えるのは今日1時間半しか開かなかった市場でちょっぴり儲かったから・・
負けてたら、凍傷氏ね!とか言ってるんだろうなぁ。


心配なのは、富士通が大変なことになって、ていうか既になっているんだけど、会社の命運を左右する事態になって、あおりを食って川崎への資金が止められて、ジュニとか憲剛とか箕輪とか谷口とかが売り払われる事態になったらどーしよーということなんですが。
posted by けい@かながわ2信 at 04:09| ☔| Comment(3) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月28日

10/22,23 J1第28節

川崎3−1柏
川)20箕輪、43ジュニーニョ、81マルクス  柏)84レイナウド

G大阪1−2大分  鹿島1−0名古屋  広島1−2C大阪  大宮1−3浦和
清水1−1磐田  千葉4−0神戸  新潟1−0横浜M  東京V1−2FC東京


1 G阪 54 +25 優勝M17
2 鹿島 52 +20
3 C阪 49 + 5
4 浦和 47 +21
5 川崎 46 +12
6 千葉 46 +11
7 磐田 44 +11
8 広島 40 + 9
9 大分 35 - 1
10 F東 35 - 2
11 名古 35 - 3
12 横M 34 - 5
13 新潟 34 -12
14 柏  30 -13
15 清水 29 - 9
======↓入れ替え戦↓==========
16 大宮 28 -14
-------↓J2自動降格↓------------
17 東V 26 -26
18 神戸 20 -31 逆M11

いよいよ神戸が危ない。早ければあと2試合で降格決定。
そうでなくても残り6試合で最低4勝しないと生き残れない。これは覚悟が必要かも・・
大宮と稲城は仲良く負けているのでまだ分からないが・・
なお、今節で勝ち点46以上のクラブはJ1残留が確定!川崎も早くも来季のJ1残留を決めた!
詳しい解説は鯆組Blogさんのところを参照して下さい。非常に分かりやすい!

さて柏戦@等々力。
前節2人退場、1人精神的ショック大ということで、レギュラークラス3人欠場のいわゆる「ボーナスステージ」状態だったわけだが、得てしてこういう時にやってしまうのが川崎の芸風・・

あら?普通に勝っちゃった。
内容はそこまで良くなかったような気もする。
相手の覇気のなさにそのままおつきあいしていたような、そんな感じ。
ラモスもずいぶんとおとなしかったし。(単にむくれてただけか?)
ラモス。ストレス蓄積中。

まあ、この日のヒーローは1ゴール1PKと大活躍?の代表戦士ミノ、ではなく、相手のシュートを体を張って守ってくれたバー+ポスト選手だな。
この日に限らず最近大活躍さ。

代表監督よ、ミノとセットでバー+ポスト選手を連れて行って下さい。


しかし、CKの際、Gスポにガン飛ばしてる玉田。そんなキャラだったっけ?
posted by けい@かながわ2信 at 17:02| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカーJ1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月23日

1周年

あの中越地震から今日で丸1年。

自分自身、約4ヶ月を現地でボランティアとして過ごしたこともあって、いろいろ感慨深い。

1年が経った。早いな。

現地で本震は経験しなかったが、震度5強の余震では初めて地面がうねる感覚を知った。
町は建物が潰れ、あちこちに避難テントがあってさながら戦場だった。

昨日のことのようにまだまだ記憶が鮮やか。(記憶の一端は、カテゴリーのボラ日記からご覧あれ)
それを今のまま忘れず、いずれ来る事態に生かすこと。

それがオレなりの1周年、です。


あと、現地ではまだまだ大変のはずだけど、頑張っている人に更に頑張れとは言えません。
posted by けい@かながわ2信 at 23:59| 🌁| Comment(4) | TrackBack(0) | 中越地震川口町ボランティア日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「1getズザ〜」〜かな2的選挙へGO!企画

今日は珍しく早起きしてみた。
なぜって?
神奈川は今日は参院補選があるからだ!
善良な一市民は朝から投票しに行ったというわけだ。


……

6時40分、投票開始20分前、地元の投票所着。

誰も並んでねえ。
一番乗り確定。
係員がやってきて、投票葉書を確認して、開始後すぐ投票できるように準備しておく、と言う。

さ、寒い!
中に入れてくれ!<無理

待つこと10分、2番乗りのおばさんがやってくる。

7時の時報と共に投票所開場。
早速場内に入り、手続きをし、投票用紙に候補者の名前を書いて…


蓋の開けられた投票箱を手に、係員氏

〉では、投票箱の中が空かどうか確かめてください。



キ、キタ-------(゜∀゜)------!!!

いやね、一番乗りの特権、投票箱の改め、これをやりたかったのよ!

善良でもなんでもない、ただのキワモノ。


オレ
〉空っぽですね

の言葉を聞くと、投票箱は施錠され、オレが第一票を投じる。
そのまま帰宅。


以上。終わり。終わりですから!


・事前に調べた中には、2人で確認とか確認後に署名とかあったんだが。
・投票者側の確認はオレ一人。
・確認の署名はなし。寂しい…

・ていうか20分も前に来る必要なかった!
・正直、冬はおススメしない。

・この話を友人に、「1)朝早起きして投票してきた。」→「2)空っぽの投票箱を確認してみたかった」という順で話したら…
・一様に「1)すげえじゃん!」→「2)バカだ…(w」という反応。シクシク…


そういうわけで、神奈川県民よ、今日は投票日だ!天気もいいぞ!ディープインパクトの圧勝を見届けたら、お近くの投票所へGOだ!



posted by けい@かながわ2信 at 14:24| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

来年の正月も楽しみ楽しみ

箱根駅伝予選会、母校東洋大は見事1位通過!(日刊)

今日、立川の昭和記念公園にて来年正月2,3日に行われる箱根駅伝の予選会が開催され、我らが東洋大は予選1位で本戦へのチケットをゲット!
しかも、2位早稲田とは3分以上の差をつけての通過です。これも嬉しい。

思えば今年の正月は、ノーブレーキだけど地味に地味に沈んで13位という、いかにも東洋らしい潜水艦ぶりを発揮。
昨年の「花の2区・三行祭り」とはうってかわっての凋落ぶりを見せつけられ、正月早々暗く沈んだものでした。
まあ、主力がごっそり抜けた中でのレースだったからある程度は覚悟してましたけど、ね<負け惜しみ

今回は1,2年生中心のラインナップで予選会に挑んでのこの大差勝ち。
正月にもう一度ピークを合わせなければいけないというリスク要因こそあるけど、予選会組はみんな同じ条件だし、シード組がみんな正月にきっちりピークを合わせてこれると決まっているわけではないし。
仮にうまくピークが合わなくても、今回で経験を積んで、次回、次々会にさらに飛躍!という夢も描けるね。

いやあ、ちょっと期待しちゃってもいいんかな〜


なお、出場大学は以下の通りです。オレ用メモ。

シード=10)駒澤、日体、日大、中央、順天堂、東海、亜細亜、法政、中央学院、神奈川
予選会=9)東洋、早稲田、國學院、山梨学院、大東、城西、国士舘、明治、専修
他=1)学連選抜

なお、予選会ギリギリ通過の専修とそのすぐ下・拓殖との差はわずか43秒(修正タイム)。
また、関東学生対校選手権などから算出したアドバンテージタイムのおかげで、実時間では圏外10位の国士舘が6位へ。
posted by けい@かながわ2信 at 01:14| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

10/22,23 J2第37節

草津0−0湘南
草)  湘)

横浜1−2仙台
浜)10北村  仙)53村上、68シュウェンク

京都3−1水戸  福岡4−1鳥栖  札幌3−1山形  甲府5−0徳島  


1 京都 81 +39 昇格内定!
2 福岡 67 +24 昇格M11
-------↑J1自動昇格↑------------
3 甲府 56 +15
======↑J1入れ替え戦↑==========
4 仙台 56 +14
5 山形 54 + 9
6 札幌 54 - 1
7 鳥栖 48 + 6
8 湘南 44 -12
9 徳島 41 -12
10 水戸 39 -18
11 横浜 36 -16
12 草津 23 -43

京都が自力で、と言うより、正確には1時間早く始まりサクッと負けてしまった山形のおかげで、西京極のハーフタイムにて内定条件成立。
夏場に調子を落としたものの、あれだけ序盤に貯金を作れば、振り返れば楽々昇格、ってとこですな、おめ!

2位はこのままなら福岡ですんなり決まりか。
すると、焦点はもはや3位にしぼられてくる。
この争いは甲府、仙台、山形、札幌(明日勝てば辛うじて鳥栖)で争われることに。
今日の昼に仙台が勝ってなんだかんだ言って津波でも3位に上がって来れたな・・・と思っていたら、夜のゲームで甲府が得失点差4をひっくり返す5点差勝ち。これはでかい。

ところで、またもやJ1行き昇格列車を見送った水戸、去年の川崎、大宮と続いてこれで3列車連続お立ち会い。
この先の水戸、残念ながら?福岡とは対戦が終わっているが、札幌、甲府、鳥栖、仙台、山形と5チーム全部残っているし。

神奈川勢?はて、なんのことやら。

次節は、仙台対札幌(仙台)、鳥栖対甲府(鳥栖)のつぶし合いが見物!
posted by けい@かながわ2信 at 00:45| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカーJ2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月22日

10/15,16 J1第27節

名古屋1−4川崎
名)79古賀  川)0マルクス、47,54,71ジュニーニョ

神戸1−4G大阪  磐田1−1鹿島  C大阪1−0大宮  千葉2−2横浜M
浦和7−0柏  FC東京2−2広島  新潟1−1東京V  大分5−0清水


1 G阪 54 +26 優勝M17
2 鹿島 49 +19
3 C阪 46 + 4
4 浦和 44 +19
5 磐田 43 +11
6 川崎 43 +10 残留まであと勝点7
7 千葉 43 + 7
8 広島 40 +10
9 名古 35 - 2
10 横M 34 - 4
11 F東 32 - 1
12 大分 32 - 2
13 新潟 31 -13
14 柏  30 -11
15 清水 28 - 9
======↓入れ替え戦↓==========
16 大宮 28 -12
-------↓J2自動降格↓------------
17 東V 26 -25
18 神戸 20 -27 逆M14

ホームでは今季初めてとも言えた完敗を喫し、文字通り手も足も出なかった名古屋戦でこの大勝。
連勝も5に伸びて、いよいよシーズン当初の目標の5位も目前に。

それにしても最近のC大阪と大分は強いな。
シャムスカ新監督が率いるようになった大分はまるで別チームだ。
経営は火の車みたいだが、現場は好調。監督って大事だね〜

シーズン前、この2チームを降格候補に挙げたのは・・・・・・・・・オレだ(ぼそり
スミマセン・・・

さて監督が替わっても依然として崖っぷちなのは神戸なわけでして。
このままだと下手するとあと3試合で降格決定。
その3試合後に対戦するのが・・・川崎@等々力だったりする。
そういえば、去年の同じ頃、天皇杯で両者は対戦したが、その時も一応下克上をかましてみたから・・・
今年はJ2へ野辺送りということになるんだろうか?

大宮は山下の法則が本当に発動してるっぽい!
ゲンダイとは言え、マスメディアに疫病神として紹介されちゃう山下って・・・

優勝へひた走るG大阪は今季のJ1残留第1号に確定。
今のところ、勝ち点50取れば確実に残留。
posted by けい@かながわ2信 at 00:39| ☔| Comment(0) | TrackBack(1) | サッカーJ1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。